HAZAKI dedicated 雑記帳ページにお越し頂きましてありがとうございます。
製作に無関係な私事が多いですが、製品やお店に関わる情報も
できる限りご紹介できれば・・・と思っています。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

名前:はざきまや・B型
趣味:読書、夏の高校野球自宅観戦・サッカー自宅観戦
特技:千切り・目測・地図読み(同乗者がひくレベル)

2014年04月27日

ご無沙汰しました

ボンソワール三日月
いつもありがとうございます、
羽崎でございます。

寒さも和らぎすぎた今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

まずは製作の進捗状況をば。
明日、3月24、25日にご入金頂いた
分の製作に取り掛かります。
「20営業日(約1か月)」には
まだ少し遅れがありますが、
明日、明後日でリセットし、
今後は少し前倒しできるだろうと
推測しております。

お待ちのお客様、申し訳ございません。
お納めまであと数日お待ち下さいませ。

さて、先日製作したシステム手帳。
ここ数日私に少し余裕ができたので、
久々に撮影することができました。
この製品は、私がOLだった頃の会社の
上席の方から偶然頂いたオーダーです。

ペンホルダーの仕様についてお悩みで、
最終的に1本のペンの軸を上下ガッチリ
ホールドする、ということを前提に
位置取りしました。

ペンホルダーは通常、
ペンの上部に位置するようになって
います(クリップ部分だけ)ので、
軸の下部がブラブラしてしまいます。
これが一般的なペンホルダーです。
そのブラブラしている下部に
もうひとつペンホルダーをつけて
軸の上下を挿し込むことで、
ペンはかなり固定されますし、
ペンホルダー縫製部の劣化の軽減にも
繋がります。

というわけで、こうしました。
仕上がった製品に、勝手にペンを挿す…
I課長、ごめんなさい。
28.jpg

ペンを挿さない状態で見ると
「なんじゃこのピロピロは…」と
25.jpg
思われるかもしれませんが、
見た目より利便性を重んじる私としては
結構おすすめ仕様です。

ついでにお揃いの革ペンと合わせて
みたりしてもう1枚。
19.jpg

ちなみに、
この製品はA5サイズのシステム手帳。
ペンホルダーの間隔は50ミリです。
ペン軸の長さやクリップ位置によって
頃合いの間隔は変わるかと思います。
このようにオーダー頂きます際には
お手持ちのペンで必ず計測してから
適切な間隔をご指定下さい。
クリップがかなり上の方についている
ペンもありますので要注意。
先がペンホルダーに届かなくなります。


昨日、久々にサイトも更新しました。
でも、なぜかメニューバナーの表示が
うまくいかず(文字に下線が入る…)、
今も調査中です。

あと、「New item」と称して
栃木レザーのヌメ革で作ったパスケース
をリリースしましたが、
手帳カバーと大差ない仕様の製品です。
でも雰囲気が全然違います。
折り代がないせいでしょうか、
波型ポケットのせいでしょうか…。

f.jpg

試作段階から結構気に入って
張り切って持ち歩いていますが、
そもそも電車やバスには乗らないし
名刺交換することもあまりないので
まだ何の活躍もしていません。トホ。

ラインも入れられますので、
ノートカバーとお揃いでいかがでしょうか。

ではでは。
わたくしは今から軽く晩ご飯作って、
軽くビールでも嗜んだのち、
「お見積もりメール・夜の部」に
突入致します。

どなた様も週明けのお仕事に備えて
ダラダラと素敵な夜をお過ごし下さい。
(もしや世間は早くもGWとかがく〜(落胆した顔)









posted by HZKまや at 19:36| 大阪 ☁| 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

雪やこんこん(3/1追記)

あらためましてこんにちは。
羽崎です。

先ほどの記事のとおり、
本日は12月最終分と1月の数点を
遅くなりましたが発送させて頂きます。
佐川急便の集荷を待つ間、
久々に何か書こうかしら…と
さっきからPC前で粘っておりますが
ネタがなくもうやだ〜(悲しい顔)

鼻水が止まりません。
でも薬は基本的に飲まない主義です。
かぴかぴになってしまうくらいなら
いっそズルズルの方が…たらーっ(汗)
わたす、徹底的に自然治癒派です。

皆様とはWebを通してのおつきあい。
私が今、いかほどズルズルで
どんな姿でメールを送ろうとしているか
誰にもバレません。
たとえ両鼻にティッシュペーパーを
突っ込んでいても
あー、つくづく素敵なお仕事です。

そりゃ鼻水くらい出ますよね、
いきなりこんなに寒かったら。
これだけで済んで良かったわ。。。


表題の「雪やこんこん」について。
正式な歌詞は「こんこん」ではなく
「こんこ」なんですってね。
こんこが何たるかは諸説あるようで。
某ウィキで調べてみて下さい。


昨日、江戸の弟1号宅の庭では、
こんなことまでできたらしく。



kamakura 1.jpg


<3月1日追記>
2週続けての大雪で積もり積もって、
かまくらをリニューアルしたそうな…

kama2.jpg

これって…これって…
家で普通に作るサイズではないような…
弟よ、かまくらのデカさより、
あなたのヒマさと子煩悩さに姉感動〜

かまくらの中で家族で晩ご飯を食べ、
(強制的に)
食べ終わったらとっとと家に入られ、
(弟以外全員退散)
かまくら内でコーヒーブレイク、
(たったひとりで)
その最中にラインで私に写真を送信。
(結構ヒマやったんですね、と同情)

「かまくらの中って、ほんまに幸せな
気分になるんやで。
俺は今、ひとりでコーヒーを飲みながら
幸せに浸ってますねん」
とのことでした。
作るのに半日かかったそうです。
お疲れ様でした…もうやだ〜(悲しい顔)


いいないいなー。
子供たちは大喜びだったでしょうが、
関東地方の皆様、大丈夫でしたか?
毎年たくさんの雪が降る地域の方なら、
降雪時の危険性や過ごし方を熟知して
いらっしゃるかと思いますが、
東京や神奈川でこれだけ積もると
大変だったのではないかと。

大阪市内も、降るには降りましたが
屋根に積もる程度でした。
残念〜…と思ってしまうのは、
外出機会がほとんどない私のような
グータラ人間だけ?
(決してグータラではなく仕事柄です)

雨も大好きです。土砂降りも。
あんまり外出しないから


今、本日分の出荷が完了しました。
やはり積雪の関係で、関東以北への
輸送については遅延が出ているとの
ことでした。
本日出荷分をお待ちのお客様には、
お荷物番号をメールさせて頂く際に
上記のご案内を加えさせて頂きます。

さて、今からお見積もりメールの続きに
取りかかろうかと。

結局、自前のネタは何もなく。
嫁1号から来た写真で茶を濁します。

そうそう、先日オーダー頂いた
「横ライン2本」の製品が
わたし的にとても良かったので
最後に画像だけUPさせて頂きます。

line__.JPG

それでは、寒い日が続きますが
どなた様もお身体ご自愛下さいませ。






posted by HZKまや at 17:14| 大阪 ☁| 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お納めにつきまして

皆様こんにちは、羽崎です。
いつもありがとうございます。

この1か月ほど、
お納めが遅れ遅れになってしまい、
大変ご迷惑をおかけしまして
申し訳ございませんでした。

本日、12月中にご入金頂いた製品と
1月6日分の発送準備が整いました。
今から1月7日ご入金分の製作に
突入します(父が)。

お急ぎのお客様、
お納めまであと数日お待ち下さいませ。








posted by HZKまや at 15:55| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

謹賀新年


あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご愛顧を賜りまして
誠にありがとうございました。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

この年末年始は長期休暇なしで
頑張るぞダッシュ(走り出すさま)…と
(お納めが遅れているためです)
父子ともに息巻いたのも束の間、
年末からミシンの動きが不調で、
2014年が明けたと同時に
動かなくなりましたもうやだ〜(悲しい顔)

それもあって元旦と2日は
製作方もお休みさせて頂き、
3日にやっと知り合いの修理屋さんと
連絡が取れて直してもらいましたので、
猛ダッシュで製作再開致しております。

あと、年末には欠かせない
革の在庫管理も徹底できておらず、
数日新しい革の入荷を待ちました。

昨年からお待ち頂いているお客様には
申し訳ない気持ちでいっぱいです。
できる限り新しいきれいな革で
製作させて頂きますので
あと数日、数日お待ち下さい。


2013年はあれよあれよと言う間に
過ぎ去ってしまいました。
後世に語り継がずにはいられない
おもしろエピソードは
特に起こりませんでしたが、
毎日バタバタと忙しく、
それなりに充実していたと思います。
100点満点で言うと、99点です。
(えっ、自分にあま…がく〜(落胆した顔)

年が明け、またしても年を食う…。
私の正月はこれに尽きます。
性懲りもなくブーブー言いながら、
(でも誕生日は毎年ウキウキですけど)
いつもと同じお正月を過ごすのです。

今年は弟ファミリー×2が
全員(計8名様)帰省しましたので、
江戸ではなくこちらで過ごしました。
例年どおり、おせち作りには参加せず
(させてもらえず)
難しいことはすべて母と2人の嫁、
家事のプロにおまかせ〜

そして久々にばあさんち全員集合。
ひ孫を合わせると約40名が集まるので
さすがにおうちでご飯はややこしい
ということで、お外ご飯。
男性テーブルと女性テーブルに分けて
座敷を占拠させて頂きました。

こんな感じ。う〜ん、女系。
2014b1.jpg

2014a1.jpg

そのあと全員でばあさんちに立ち寄り、
恒例のセッタ大会。
床が抜けるかも…と恐れながら、
1階から3階に分散して遊びました。
セッタ組、麻雀組、子守組、トーク組
に分かれて、私はセッタ組。
今年は勝たれへんかったわぁ。。。

20代、30代のイトコたち、
毎年誰かが結婚して、こどもができて
参加人数が増えてゆく…
50人になるのは時間の問題。
今年米寿を迎えるおばあちゃん、
まだまだ元気でいて下さいよ〜。

でも、いくつになっても親戚みんなが
集まるって、とても良いことだなーと
最近つくづく思います。
毎年飽きもせず、いや、みんなこの日を
楽しみに待って参加するなんて、
ほんまに素晴らしいわぴかぴか(新しい)

あー楽しかった。
次に全員が集まるのはお盆かしら。
あ、来月さっそく米寿祝いがあるわたらーっ(汗)

…とまぁこんなふうにいつもの感じで
変わり映えしない私の2014年は
幕を開けました。


お見積もりメール、やっています。
お正月明け早々に頂いて、まだご返信
できていないメールがあります。
遅くなりまして申し訳ございません。
順次お送りしていますので、
今しばらくお待ちくださいませ。


それでは皆様、
本年も幸多き一年でありますように


posted by HZKまや at 19:09| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

Billboard Live OSAKA

ボンソワール、皆様。
メールと図面書きに日々埋没している
羽崎でございます。

やっと、やっと…。
12月10日夕刻に頂いた新規フォーム
へのお見積もりまで辿り着きましたあせあせ(飛び散る汗)
しかも、頂いた仕様変更等のお返事には
迅速にご連絡できているという快挙…。
いやいや、快挙でもなんでもなく
迅速連絡は当然のことなんですが、
ここ最近は遅れが普通じゃなかったので
必死でやればなんでもできると
ひとりで喜んでいる次第でして

でも今日は14日。まだ遅れています。
これから10日の夜に頂いたフォーム
へのお見積もりをお送りします。
お待ちのお客様、
今しばらくお待ちくださいませ。

さて。
今日は早朝からメールと出荷準備、
今まで図面書き(父に渡す簡単な図)
をやっていましたので、
そろそろ少し休憩させて頂いて
昨晩のフライデーナイトフィーバー
について少々…。

時は2013年12月13日、
金曜日の午後9時半から始まった
私のフライデーナイトフィーバー

そう、そうです。
10月からうるさく言っていた、
スタイリスティックスのX'masライブ。
in Billboard Live OSAKA.
行ってきました〜


注)
ここからはスタイリスティックスの宣伝
ばかりになります。でも読んで下さいキスマーク


これまで何度も何度も観に行きましたが
おそらく今年が最高。
セットリスト、メンバーのテンション、
観客のテンション、必死で確保した席、
(真正面のBOX席)
すべて素晴らしかった

行かれた方、いらっしゃいますか?
まだでしたら、16日にも追加公演的な
ショーがありますので、ぜひどうぞ。

オープニングはお馴染みのコレ
Can't Help Falling In Love

いきなり派手に始まったかと思いきや、
そこからはお決まりラブバラードの
オンパレード。
たまーにミラーボールぎらぎらの
ノリノリディスコ系も。

連れは、スタイリスティックスという
グループを知らなかったので、
10月から念入りに予習をしていました。
(数曲は知っていたようですが)
途中、うるうる涙目で
「しびれるわ、チビりそう…」

しっとりと続くラブバラードの中、
私の一番のお気に入りはコレ。
You Make Me Feel Brand New

親日家の彼らが日本の曲を集めた
カバーアルバムをリリースしたことは
聞いていたのですが。
あんまりそういうのは聴きたくないなー
と思っていたけど、そりゃやりますよね。
1曲だけでしたが。
小田和正のラブストーリーは突然に。
これがですねぇ、、、
もう「ハイー?」ってズッコケるくらい
カッコ良くて。
「なにこのシブさ。こんな曲やった?」
と、連れも感激しきり。

こんな感じ。
ライブで聴くともっとカッコいいけど。
The Stylistics COVER

で、最後はもちろんアレ。
アレですよ、アレ。
すべての観客のボルテージは最高潮
いちおもっかいリンク貼っとこ。
「愛がすべて」

ワタスはね、もうね、ほんとにね、
始まった瞬間から涙が出ましたよ。

ステージ終了後のファンサービスも
今年は時間をかけてたなぁ。
カバーアルバム売らんといかんからな…
メンバー全員と握手&ハグできて
感激しまくっていた連れも、
「来年も来るぞ〜。予約よろしく」と。

オリジナルメンバーの2名は
すでに還暦を過ぎているようで。
観客の年齢層ももちろん高く、
私でまぁ結構若い方。
40代〜50代くらいのビジネスマン、
60歳を過ぎたであろう往年のファン、
そして30代くらいの若者もチラホラ。

皆さん。
来年の12月はスタイリスティックスで
大切な人としっとり大人な時間を
過ごしてみてはいかがでしょうか。

あ〜早く1年経たんかな…。

では、このあたりで
スタイリスティックスの布教活動を
終了させて頂きます。

素晴らしいステージとおいしいお酒で
数年ぶりに至福のひとときを過ごし、
今日は早朝に勝手に目が覚めて
メール業務に励むことができました
…とさ。

さぁまた今からお見積もりメールを
送りまくるぞ〜

御静聴ありがとうございました…。


posted by HZKまや at 22:22| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月13日

メール進捗状況

ボンジュール羽崎です。
いつもありがとうございます。

本日もメール進捗状況のみご案内させて頂きます。

12月13日(金)13:00現在、
12月5日(木)夕刻に頂いたフォーム
(新規のお見積もりフォームです)
までご返信が完了致しております。

私からお送りしたお見積もりに対する
ご連絡、ご回答メールにつきましては
何日もお待たせすることなく
随時ご返信させて頂いております。

お待ち頂いております皆様、
お急ぎのところ
大変ご迷惑をおかけしますが
何卒ご容赦のほどお願い申し上げます。

只今より、5日の夜に頂いた分から
順次お見積もり連絡させて頂きます。
今しばらくお待ちくださいませ。



posted by HZKまや at 13:45| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

愛がすべて&お詫び+夫のこと

ボンジュールかわいい
いつもありがとうございます。
羽崎でございます。
いよいよ10月に突入しました。

先日のご挨拶のような書き方だと
『ボンジュール羽崎』という芸人か
何かのようだと嘲笑されましてがく〜(落胆した顔)
まぁ今後そう呼んで頂いても
私としては一向に構わないのですがたらーっ(汗)


さて表題につきまして、
まずは『お詫び』の方から…。

メール返信、必死でやっています。
ごめんなさい、まだまだ遅れてます。

皆様からのリクエスト通りに
このパーツとこのパーツを共存させても
本当に製品として成り立つのか、
パーツの位置関係に矛盾はないか…等、
製品の仕様を確認しながらの
お見積もり算出になりますので、
込み入った仕様になると1通あたり
1時間以上かかったりしてしまうことも
ありまして…。ごめんなさい。

ちょっとだけ休憩させて頂いて、
ともすれば半年放置のこのページを
更新させて頂こうと思います。
このあと晩ご飯抜きでやりますので…。
嘘です食べます、重ね重ねごめんなさい…。


もうひとつの表題、『愛がすべて』。
この私から「愛」なんて言葉が出てびっくりしたでしょ。
単なる曲名でしたー。ブヒッ。


そう、今年もスタイリスティックスの
X'mas公演が迫ってきましたよ〜。
って年代バレるわちっ(怒った顔)

数年前まで毎年観に行っていました。
演奏曲のラインナップも
いつも似たようなものですが、
みんなそれが聴きたくて行くのです。
ア〜イるんるんキャンギービューエーニスィ〜ンるんるん

一緒に行っていた夫が亡くなって
(おっとこれは新出情報でしたかねがく〜(落胆した顔)
それからご無沙汰だったのですが…

言っときますけど、
いわゆる「スタイリスティックス世代」
ではないですからね。
ちょっとだけ遅れてますから。私。


それでは、聴いて頂きましょう。
スタイリスティックスで
『愛がすべて』



追伸)
「テキトー」を本懐にしている私ですが
本日は少々お堅い追伸と致しましょう。
さっきちょっと夫の話を出したので、
注釈がてら私のことをつらつらと。
(誰も気にしてないでしょうが…)

そうそう、かつて通った仏語教室では、
自己紹介の折に必須とのことで
「私は未亡人」という言葉の発音を
これでもかと教えられました。
『Je suis veuve』
「ヴァーヴとヴーヴの間くらい。
 ちょっとだらしない感じで
 ヴァーと伸ばすのよ!」と。
まぁかなりどうでもいいんですけど。


結婚してたった4年で他界した夫。
癌でした。
痛みに耐え抜いた闘病も叶わず、
36歳という若さであっという間に
いなくなってしまいました。

亡くなって今年で丸6年ですので、
結婚からちょうど10年になります。
なので今年は結婚10周年&7回忌。
スイートテンダイヤモンドを買ってもらって
記念日ディナーを食べるはずだったのに、
本人の為の法事料理になってしまいました。


さて…。
この6年間、自分でも面白く思うくらい
何も考えずのほほんと生きてきました。

周年と年忌が重なる、私にとっては
そんな大きな節目である今年を、
節目の年だと明確に意識して過ごそう、
たぶん何かから抜け出して、
きっと新しい何かが訪れる。
…と年明けから構えていたせいか、
苦悩や困難、人の縁、情、今ある私、
いろんなものを一気に考えさせられる
1年になりました。
(ってまだ今年は終わってないけど)

おばちゃんちょっと疲れたわ…。
老け込んでる場合じゃないっちゅうのに。

もともと私は、将来のことを
あまり深くは考えないタチです。
(あ、知ってる…そうですか)
いつどこでどうなるかわからない、
そんな中で自分の未来について
あれこれと心配して気負っても
仕方ないと思っています。
目標は必要だという自覚はありますが。

何事もなく明日も元気に生きられる、
そう思っているのは自分と身内だけ。
でもどうしても自分と周りのことは
そんなふうに思いがちで、
私も御多分に漏れず…でした。

最期まで弱音をまったく吐かなかった
夫が、闘病中にたった一度だけ
「なんで俺が…」
と呟いたことがありました。
つまりそういうことだと思います。

べつに今が楽しければいい、という
考え方なわけではありません。
どうせいつかは死ぬんやし…と
卑屈になっているわけでもありません。
(まぁ卑屈にはなってないけど、
 いつか死ぬしな〜とは思ってます)

でも、結局はなるようになるもので、
今ある自分が
「なるべくしてなった自分」
なんだと思います。
あの手この手を使ってジタバタしても、
なるようにしかならないのだと思います。

過去にしてもそうかもしれません。
懐古や反省の念を抱くのは
とても大事なことですが、
「あの時もっとこうしていれば…」
という後悔なんてするだけ無駄、
仮に別の方法を選択していたとしても、
今と同じ自分に辿り着いているような
気がします。


こんな偉そうなことを言いながら、
私にもただひとつ、ひとつだけ明確に
後悔していると言えることがあります。

これはもうダメだ、残り数カ月は本人の
好きなことをさせてあげて下さい。
思い残すことがないように…

と医師から宣告されている状況で、
皆さんならどっちを選択されますか?

『もうあまり生きられないなら、
 好きなものを食べさせてあげたい』

『奇跡が起きて治るかもしれないなら、
 有機野菜や無添加食品を徹底したい』

私が選んだのは後者でした。
夫も何も言いませんでした。
ただ、この選択を、正しかったと思う
ことは今もできません。
でも、あの時もっと思い悩んでいたと
しても、私は後者を選択しただろうなー
とは思います。


「思い残すことがないように」
などという言葉はとても無責任で、
どれくらい好きなことばかりすれば
思い残すことがなくなるのか、
そこまでわかっていないなら
生き死にのかかった人間に向かって
発するべき言葉ではないと思いました。


「好きなことをして過ごしたらいいよ」
という一見前向きな言葉も、
治るつもりで闘病している人にとって
これ以上ない絶望感を与えるだけで
良いことなど何もないと思いました。

だから私は、
生きることを諦めたようなその言葉を
避けて通ってしまったのだと思います。
夫が「死」というものを連想しないよう
必要以上に私たちの数年後や老後の話
ばかりしていたように思います。

今思うと、夫が夫がと言いながら、
私自身が「夫の死」というものから
目を背けたかっただけかもしれません。
そのような立場に立たされた本人が
自分の行く末について案じない瞬間が
あるわけないですよね。
よく考えればわかることでした。


まさに究極の選択でした。
そうして後者を選んだ私ですが、
亡くなったその時になって、
「なんで好きなものを食べさせて
 あげなかったんだろう」と
悔やんでも悔やみきれない気持ちに
なったものです。

でももしあのとき前者を選んでいても、
もっと摂生していれば治ったかも
しれないのに…と悔やんでいる可能性
だってあるわけで、いずれにしても
後悔する運命だったようにも思います。

亡くなる数日前に
「ビッグマックとソフトクリームと
 粗挽きウインナー食べたいなぁ…」
と天井を見ながら呟いた夫の顔と声は
これからも覚えておかないといけない
と思っています。


生きるプロセスのバリエーションは
様々あるかと思いますが、
総じて「人生」というものは
生まれる場所も死ぬ場所も含めて
決まっているような気がします。
『運命・宿命』というやつです。

反省はしても後悔はしないように
今後もできる限り努めたいです。

ここまでを読み返して、
まるで私がものすごく不幸で困難な
人生を生きてきたかのような、
そしてそんな不幸せな自分を
嘆き悲しんでいるかのような、
悲観的なイメージで受け取られてしまう
書き方になっていないか、
心配になってきましたが…たらーっ(汗)
全然大丈夫なんですー。

重度にテキトーな性分のようで
何に対してもまったく悲観も不安視も
していないのですが、
だからといってこの局面で
あまりふざけすぎてしまうのも
品性を疑われそうなので、
真面目に続けます。
(もうすぐ終わりますから…)


幸せ不幸せの尺度は、
人によってまちまちですよね。
同じ出来事に遭遇したとして、
幸も不幸も感じる度合いは人それぞれ。

いかに自分が幸せか、
そしてそうなるための方法を
他人に伝授しようと躍起になっても、
誰の心にも響かないと思います。

幸せはひたすら自分で感じるもので、
決して人にひけらかすものではなく、
まして人に押し付けるものでもなく、
その対象と向き合っている時に
ただただ実感するものなんだなと
思うようになりました。


さぁ、「おまえいったい誰やねん」と
言われそうな偉そうな講釈はこのへんに
しましてたらーっ(汗)


長っ…。どこが追伸やねんと。
メインになっとるやないかと。
いや追伸です。
あえて追伸扱いにしたことに
遠大な意義を見出して頂ければ。

あーしかし我ながら長い追伸やった…。
最後までおつきあい頂いた皆様、
本当にありがとうございました。

次回より、
いつものいい加減でテキトーな
ボンジュール羽崎
何の役にも立たないメッセージを
発信していこうと思います。

よっしゃ〜!
今から怒涛のメール攻撃するぞ〜ダッシュ(走り出すさま)

書かなくていい夫のことまで
これだけ書いてしまったことですし、
節目の年の総決算をしたような
スッキリした気分になっております。

ただでさえ随分お待ち頂いている皆様、
余計な時間を使ってしまって
すみませんでした。
ありがとうございました。

羽崎はこれから繁忙期に備えて
遊びます。嘘です。体力を備蓄しますぴかぴか(新しい)



かしこかわいい






posted by HZKまや at 15:41| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

ロールペンケース

ボンジュール、羽崎でございます。

先日の記事で、
「最近は公私共に充実している」
とちょっと書いてみたら、
瞬時に複数の友人知人から
「なんやと?」
「聞いてない」
「いったいどう充実しているのか」
「そんなわけがない」
「見栄っぱり〜」

…と、失礼極まりないメールを
いくつも頂戴するハメになりました。
更新もロクにしてないブログを
どんだけチェックしとんねん、と。

私の私生活が充実することを
なぜそんなにも疑問視するのか…。

まぁみんな普段から私のことを
気にかけてくれている面々だけに、
不甲斐ないのがすっかりお馴染みの
私の突然の充実宣言に
「はぁ?」
「ブログのネタ切れで
 また新手のホラを思いついたか」
となったのでしょう。

ええ、ええ、そうです。
私が悪うございました。
ただ毎日楽しいだけですー。
「充実しているワタシ」だなんて、
誇大広告もええとこでした。
(こんな感じで皆さんご満足でしょうか)


さて表題の「ロールペンケース」
これ ↓ なんですけど。

image.jpeg

なんでも嫁1号がですね、
3児の母である嫁1号がですね、
(注:もちろん“弟の嫁”ですから…)
『女子力UP』のためには
ピンクの小物を持つ必要があると。

女性ホルモンもすでにカスカスの
私からすると
女子力ってアンタ・・・
という感じですが、
母になってもそういう美意識は
やはり必要なんですかね。
(ならなくても女子力ないけどがく〜(落胆した顔)
女ってめんどくせー。

丁重にお断りしたのですが、
○○(姪1号)の頼みなら聞くだろが
と脅迫され、
取扱いラインナップにない素材の
ピンクの革(の切れっぱし)を探して
作りました。
姪1号のオレンジも。

「くすんだピンクならあるけどー」
「なぬ。“くすんだ”やと。
 最もNGワードじゃないか」

いちいちうっさいけど、
実はかわいいお嫁ちゃんなんですよ。


原型は、かつて鍼灸師のお客様が
道具入れとしてオーダー下さったもの。
サンプルで作ったものを私が使っていて
それを目ざとく見つけた嫁が
私も欲しい〜(ただしピンクで)と。

単にポケットにペンを挿して
くるくる巻くだけなのですが、
これが結構使い勝手が良くてですね。
そのうち(出た、必殺そのうち戦法)
製品化しようかなと考えています。


メール返信(お見積もり等)は、
だいぶ直近分まで進んできました。

来月から本格的な繁忙期。
ここ数カ月、睡眠不足が続いているので
なんとか寝る時間を確保して
よりベターなコンディションで
この秋冬を乗り越えたいと思います。

さ、今から革の在庫確認しよーっと。

それでは。
どなた様も健やかな週末(まだか)を
お過ごし下さいませませぴかぴか(新しい)





posted by HZKまや at 14:15| 大阪 ☀| 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

私のリセット方法

ボンソワール三日月
いつもありがとうございます。

本日は怒涛のようにメール返信業務に
勤しんでいる羽崎でございます。
(それでもまだ遅れてます、ごめんなさい)

あまりにも難易度の高い仕様の製品に
頭を抱え、思考が行き詰まり出すと
そこからはもう蟻地獄、ドミノ倒し、
(あとなんかないかな…)
とにかく何か気を逸らせて
リセットしないと次へ進めません。

私のリセット方法は、、、
うーん、何なんでしょう(._.)
(表題に掲げておいて…)


ハワイ行きがなくなったことで
私がいかほど凹んでいるかを
想像して下さるお客様、約4名…。
「残念でしたね、頑張って下さい」
「また来年仕切り直して!」と
激励のお言葉を頂戴いたしました。
すみません、お気遣い頂いてたらーっ(汗)

大丈夫です、ハワイアンBGMをかけて
今日も気分はなんちゃってハワイリゾート
私の鬼お気に入り曲「sanoe」で
気分はいつもハワイですから。。。
(余計行きたくなるだけ、という噂)

sanoe…。
2年以上前になるでしょうか、
ハワイアンを集め始めてすぐ見つけ、
以来ずーっと聴いてる曲です。
聴くだけで至福のひとときが訪れる
魔法の曲sanoe。
(私は、ですよ)
皆様も機会があればぜひ一度。
ほえ〜…いい気分(温泉)っとなります、たぶん。

リンク貼っとこー(できるのかしら)。
『Sanoe』


ささ、ハワイがダメならおフランスは
どうかしらひらめきと性懲りもなく
逃亡計画を企てたりしてみましたが。

パリには友人夫妻が住んでいて
(おっとカッコいい〜ぴかぴか(新しい)←彼らが、です)
買い物の通訳も税関もやってくれるので
仏語を習ったにも関わらず
自己紹介すらロクに習得できなかった
私にはうってつけの好環境なわけで。
地元の人しか行かないビストロや
マルシェにも連れてってくれて
気分はまさにパリジェンヌぴかぴか(新しい)

ちなみに友人は日仏ハーフ(美女)、
ご主人は生粋のパリジャン(男前)。
街行く人が振り返るほど絵になる、
そんな二人と一緒にパリを闊歩する
ごく普通の日本人ハザキ…。
逆に恥ずかしいわちっ(怒った顔)

パリ市内だけでなく、
モンサンミッシェルやノルマンディ、
隣国ベルギーまで連れてってくれるので
いつも金なしボンビーツアー客の私には
ありがたいことこの上なしです。

お一人様パリ、秋冬がおすすめです。
哀愁が漂いすぎてて、自分に酔えます。

パリから車で2時間ちょっと走って、
「はい、ベルギーに入ったよ〜ん」と
言われた時は衝撃的でした。
え、パスポートいらんの?と
教養のほどが知れてしまうことを
のたまってしもたわ。

ベルギーて、こんな。
(こちらが友人夫妻)
paris0002.jpg

建物がかわいい〜!
(私らしからぬ発言。わかってます…)

クリスマスシーズンになると、
イルミネーションで街全体が
おとぎの国に。
paris0001.jpg

普通に馬車ですよ、馬車。
ミスマッチ承知で乗りましたよ。


こちらはパリ(モンマルトル)。
アコーディオンバイオリン
(なんちゅー間違いがく〜(落胆した顔)恥かいたわ…)
を弾いている粋なおじさんに
話しかけられて(意味はもちろん不明)。
ま、金くれと言われたんです、きっと。
paris0004.jpg


あ〜行きたいな〜。
でも遠すぎるんだよねー。
昼のフライトなんで、寝れないし。

やはりハワイか。ハワイなのか。
hawaii0000.jpg


最後に夜のモンサンミッシェル。
どど〜ん!
paris0201.jpg



こうして外国のこと考えて写真見て
また行けるかなー、行きたいなーとか
うだうだ思ってるうちに、
仕事に行き詰まってたのがスッキリぴかぴか(新しい)

はい、無事リセットされました。
今からまた皆様ご希望の仕様を整理して
メールしまくります。

これが仕事に行き詰まった時の
私のリセット方法。
えっ、想像して喜んでるだけやん…たらーっ(汗)
そうですよ、安上がりな女でしょT_T

やることないだの行くとこないだの
また年取るだの痩せたいだのと
いつもここでうるさく騒いで
皆様にご心配頂いてばかりの私ですが、
おかげさまで、ここ最近は公私共に
とても充実しています。
この充足感をもっと実感できるよう、
心穏やかで落ち着いた毎日を
過ごせたらいいなと願っています。

さぁお仕事お仕事…。








posted by HZKまや at 18:30| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

あ〜残念。

ボンジュールかわいい
先月ぶりの羽崎でございます。
早いでしょ。
いつもありがとうございます。

夏場にしては少々立て込み気味で、
メールも遅れ遅れになっていた(いる)
今日この頃…。

皆様におかれましては、
日々暑い中の激務に耐えながらも
オーダー手帳カバーの検討はがっつり…
という、見たところ至ってお元気に
お過ごしのご様子。
HZK Leatherを代表致しまして
心より御礼申し上げます。


さて、何が残念なのかと申しますと。

実は昨年に引き続き、
今年もハワイに逃避行…いや心の洗濯に
行くことを企てていたのです。

ヒーリングの聖地で心と身体を洗い、
来たるべき秋冬繁忙期に備えるぞと。
今年も納品遅れを出さないぞと。
それだけのために。
そう、ただただそれだけのためにリゾート

いつもなかなか空きのないホテルが、
11月某日なら取れたので
張り切って予約を入れていたのです。
(1月から…たらーっ(汗)

いよいよフライト予約の時期に
なったので予約サイトへ行ってみると…
なぜかその日のフライトだけ、だけ、
すべてクローズがく〜(落胆した顔)
弟が航空会社に勤務しているので
どうなってるのか調べてもらったら、
「なんでやろ、その日は閉めてるわ」もうやだ〜(悲しい顔)

なんでなんで?
オバマ?オバマか?
オバマでも来るんか?
厳重警備ってやつ??

まぁ何があるのかは知りませんが、
そんなややこしそうな時に行くのもな
…ってことで、今回は見送りました。
(ホテルは満室で変更できないのです)

さらばハワイ。
私のアラモアナ。
(買い物しないんですけど)

今年は縁がなかったのねー。
働けってことか。。。

腹立つから、
ワイキキでのピンボケ集合写真でも
載せとこ。
真ん中のデカ女がワタス。
hawaii0011.jpg


I Love Cheeseburger
hawaii00023.jpg



文句ばかり言ってても仕方ないので
ここは潔くあきらめて。
次行きましょう、次。

ということで、
今年は正月までまじめに働きます。
(いつもまじめ極まりないですが)

私の気まじめメールっぷりに
どうぞ皆さんふるって感動して下さい。


あ〜あ、姪1号に会いたいなぁ…揺れるハート



posted by HZKまや at 14:58| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

メールソフト不具合につきまして

いつもありがとうございます。
羽崎でございます。

本日は、使用中のメールソフトの
不具合によるエラーにつきまして
ご報告させて頂きます。

昨晩お客様より、フォーム送信から
2週間経過するのに音沙汰がない…
というご連絡を頂きました。
メール履歴を確認しましたところ、
8月3日以降にお送りしたメールのうち
結構な数のお見積もりメールが
送信エラーとなっておりました。
(原因は不明ですが、送信ボタンの
押し忘れ等ではありません…)

お見積もりをお待ちのお客様、
お急ぎのところ大変ご迷惑を
おかけしまして申し訳ございません。

順次再送致しておりますので、
今しばらくお待ち下さいますよう
お願い申し上げます。


posted by HZKまや at 14:57| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

暑中お見舞い申し上げます

ボ…ボンジュール…(°_°)
夏季休業真っ只中の羽崎です。

あっつ〜。
暑〜。ではなく、熱〜。
家から駐車場へ向かう数歩だけで、
これから始まる一日へのすべての戦意を
喪失してしまうという…。

こんな毎日が続いているように
思うのですが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

昨日は、丹波篠山の窯元で陶芸しまくる
予定でした。
山あいのログハウスでロクロを
くるくる〜♪
きっと涼しいはず(-.-)y-~~~

朝10時に出発したのですが、
高速に乗って普段なら15分で通過
するはずの地点に着いたのが11時。
この時点でかなり嫌な予感。
そしていよいよ12時を回っても
その地点を通過できず、
四方八方の脇道へ逸れようとしても
どこも車、車で身動きが取れない…。
(中国自動車道の入口付近が大渋滞)

車はまったく動かないわ、
エアコンMAXでも直射日光で暑いわ、
運転手(弟)はイライラするわ、
子供たちはグズりまくるわ…。

結局、どうにかこうにかUターンする
ことには成功して、
逃げるように帰ってきました。
そう、何もせずに(T_T)

陶芸どころか、大阪から出ることすら
できずに気づけば実家の前の喫茶店に
駆け込んで茶を飲んでいたという…。

甥っ子&姪っ子との陶芸体験が
夢に終わり、私の落胆ったらもう
大変なものでしたが、
窯元の先生も日時変更を快諾して下さり、
姪2号と甥はパパとプールへ向かい、
(陶芸よりプールの方がいいという噂)
姪1号は私と好き放題のお買い物に
繰り出し、
(これもこちらの方がいいという…)
なんとか結果オーライに収まりました。


…と、私は代わり映えしない、
至って普通の休暇を過ごしておりますが、
父はずっと仕事してます。
(今日だけ親戚一同ゴルフ大会で休みです)


さぁ、うかうかしてられないわ。
お盆が終わると正月の心配をせねば。
そしてまたひとつ年を…(°_°)
(いや5月やからまだまだ先よ)


今年はいまだかつてない猛暑との予言通り、
連日大変な暑さに見舞われておりますが
皆様くれぐれもお身体ご自愛下さい。

ではまたメールにてお会いしましょう。
(はっ、久々の何様発言…)


posted by HZKまや at 17:32| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

夏季休業のお知らせ

ボンジュール、皆々様。
またまた数カ月も放置してしまいましたたらーっ(汗)
暑すぎる毎日が続きますが、いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

メールの送信が少し遅れ遅れになってしまっている今日この頃…。
大嫌いな夏だからダラダラしてしまっている、というわけでは
断じてありません。

気は焦るのですが、製品の性格上あまり焦ってしまって
仕様ミスを招くわけにもいかないので、落ち着いて確認したいと思います。
お見積もり、仕様確認のメールをお待ちのお客様、
お急ぎのところ申し訳ございませんが、今しばらくお待ち下さいませ。

さて、メールの遅れについて触れた直後になんなのですが、、、
本年の「夏季休業」につきましてご案内させて頂きます。

8月10日(土)〜18日(日)の9日間、お休みさせて頂きます。
製作日数カウントの都合で、土日を2回含めて夏季休業としておりますが、
期間中も、メール・発送業務ともできる限り行ないます。
(製作に関しては、例年と変わらず休みなく・・・)

今年の夏休みは海外旅行もなしもうやだ〜(悲しい顔)
姪1号と2号がミュージカルのレッスンで忙しく、帰省もほんの数日間で、
とてもじゃないけど私の旅行につきあうヒマなどないんだそうです。。。
メール業務が滞っている現状、私こそ旅行どころではないのですがたらーっ(汗)

久々なのに小ネタも出せないまま退散するのは寂しいですが・・・。
こうしている間にメール1本送信できます。
そうです。やります。すぐやります。すみません。。。
ではでは。また近いうちにぴかぴか(新しい)

posted by HZKまや at 17:23| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

スマホケース


ボンソワール、皆さま☆
痛いほどのご声援ありがとうございます、羽崎でございますキスマーク

あと2か月程でまたひとつ年を食うということが関係しているのか、
日々の移ろいに対してどうにもこうにも敏感になる春先。

あ〜今年も明けたと思ったらもう3月になってしもたわ。
あ〜今月も終盤に差し掛かってしもたわ。
あ〜今日もまた終わってしもたわ。
あ〜無駄に1時間過ごしてしもたわ。

・・・と、しもたわ攻撃が発動するこの季節。

皆様いかがお過ごしでしょうか?
異動や昇給昇格で落ち着かない日々をお過ごしかもしれません。
決算を目前に、戦々恐々の毎日かもしれません。

しばし、しばしお待ち下さい。
間もなく真新しい手帳カバーが届き、心機一転ウキウキの新年度を
お迎え頂けるはずです。

とはいえ、今はまだ納期いっぱい頂いている状況です。
たしか昨年はこの時期になると少しお納めが早まったりしたような
気がするのですが、カスタマイズの難易度は年々上がり、
製作方の父もやむなく毎年ひとつ年を取るということもあり、
おいそれと惰性で仕上げるわけにもいかないので・・・。

もうすぐ落ち着くと思います。
納品をお待ちのお客様、お急ぎのところ本当に申し訳ございませんが
今しばらくお待ち下さいませ。


さて表題のスマホケース。
だいぶ前になりますが、自分用に作ってみました。
(作るのはいつ何どきも父です、私は裁断すらできません)

電話本体に装着するのではなく(それだけだと誤発信も多いので)、
カバンの中で行方不明にならないような持ち手付きケースを。
こんなふうな。
※現在、ボタンやホックのついた製品は
 製作致しておりません。
DSC_0270.jpg

DSC_0273.jpg


そして、ケースから取り出す時に手を突っ込んでイライラしなくても良いように、
ビョ〜ンと飛び出す形状を最大のポイントとしました。
そう、こんなふうに。


パカッ
DSC_0267.jpg

ビヨ〜ン
DSC_0268.jpg

スマホで撮影しているので、そのスマホを入れるわけにもいかず、
かつて使っていた普通の携帯を入れていますが・・・。

近所のおば…お姉さんから早速いくつかご注文頂きましたが、
この春の嵐が去ってからね☆ということでお待ち頂いています。
もう少しきちんと形になったら、製品化してもいいかなーと思っています。


さぁ今晩も張り切ってメール業務を続けまーす。
あ、今日ってサタデーナイトフィーバーやん(ふる・・・)。
でも特にやることも行くところもないしーもうやだ〜(悲しい顔)


posted by HZKまや at 22:05| 大阪 ☀| 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
旧年中はひとかたならぬご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


さて。
たった今、昨年内に頂いたすべてのメールへのお返事が完了しました。
(ちなみに、一応明日までお休みなんですよと)

決まったものをオーダー頂くという形なら、
お客さまとのやり取りは一度だけなのですが(商品と金額の確認とか)、
悩んで迷った末に最終決定して頂くことがウリのカスタムオーダーゆえ、
質疑応答やご入金確認等を含めると、お一人様につき平均3〜4往復、
多ければ10往復以上のメールの応酬があるわけで。
その間にもあらたなお見積り依頼メールが届き、
かなり前から頭の切り替えに時間のかかる年頃になっている私は
繁忙期になると、無の境地を求めて海外逃亡を企てるようになるわけです。

※Wi-Fiという素晴らしい接続技術のおかげさまをもちまして、
 無の境地を堪能する場所は年々なくなってまいりましたが。

と、メールを瞬時にお返しできない言い訳から入らせて頂きましたが、
できる限り早くにご連絡するよう今後も尽力して参りますので
何卒ご理解いただけますと幸いです。


今年のお正月は、家族の都合により江戸にて迎えました。
恒例の母方一族36名大集合大会(inばあさんち)に参加できなかったことが
残念でしたが、ウルトラかわいい甥・姪とまったり過ごせたのでー。

今年のおせち(作:母)
いや、私は例年のごとくギリギリまでお仕事してたから…。
DSC_0237.jpg

実家へ行った時、ちゃんと「手伝おかー?」とお伺いをたててるんですよ。
「ええわあんたは」と振り向きもせずに返され(足手まといという説も)。
ほとんど実家で作り、あとは江戸にて嫁1号と一緒に仕上げていた模様。
(これすら私のいないところで行なわれたという…)

手前のキッシュは嫁2号作。おいしかったわん。


こちらも嫁2号の手土産、子供たちが喜ぶように…と作ってきてくれました。
DSC_0253.jpg
でかっ。
通常のプリン20個分のバケツプリンです(いちおう缶ビールと比較)。
高品質な牛乳を使ったらしく、バケツものにしてはとてもおいしかったです。
2〜3年前、豪快なバレンタインケーキを作ってくれた、あの「よーくんの彼女」が
お嫁ちゃん2号になった次第です。


帰省ラッシュとは逆向きなので、まぁたいした混雑もないだろうと
高を括っていましたが、行きも帰りも事故渋滞に巻き込まれ…。
東名で、こんな植木を発見・撮影する余裕のある運転しかできないほどの渋滞。
DSC_0234a.jpg

なにこれ動物?あ、木?踊ってるけど…。
DSC_0234.jpg

ご存じの方、気になっている方は多いようですね。
調べてみると、たくさんの情報が出てきましたよ。


あ〜またこんな時間。
今日もリピート風呂で寒さ対策は万全です。今から2回目です。

そうそう、知人に読めと言われていた本、買いました。
今の私には実質必要のない内容なのですが、それは置いといて。

タイトル:「話を聞かない男、地図を読めない女」

人間というもの、概して男は話を聞かず、女は地図を読めない。
男女はまったく仕組みが違う。脳の働き自体が違う。
そんな男女が一緒に生活しているのだから、意見の相違やゴタゴタ、
夫婦喧嘩が起こるのは当然なんですよ。
まったく違う生き物同士、そんなお互いを理解しあいましょうね。
という内容の本。だそうです。

ちょ…ちょっと待て。
地図を読めるどころか、地図ひとつで言葉もわからぬ海外の路地裏をも
「はい次の建物を右!ほんですぐ左!」とスイスイ散策するほど
地図好きな私は、そもそもこの本を読む資格があるのでしょうか。
てか著者にはすでに女として認めてもらってすらないという…。

今は遅れ馳せながら「クライマーズハイ」読んでます。
おもしろくて、読み終わるのがもったいない感じ。








posted by HZKまや at 01:10| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

メール進捗状況


こんばんは、羽崎です。
いつもありがとうございます。

10/25〜11/2のお休み期間中に頂いたメールへの返信は、
10月29日深夜受信分まで完了致しております(11月5日 0時20分現在)。

これから、10月30日以降に頂いたメールへのお見積もり、仕様確認等を
お送りしますので、お待ちのお客様、今しばらくお待ち下さいませ。

※今季はどういうわけか図面付きの込み入った仕様のものが多いので、
 ひとつのメールをお送りするのに少々時間がかかっております。
 お急ぎのところお待たせしてしまいまして申し訳ございませんが、
 何卒宜しくお願い申し上げます。
 (製作ペースは例年のこの時期になく、かなり上がってきております)


posted by HZKまや at 00:30| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

パソコン壊れました・・・


こんばんは、羽崎です。いつもありがとうございます。

皆様に緊急のお知らせです。

長年使ったPCがとうとうぶっ壊れました。
今必死で旧PCデータを新PCにインポートしています。

お見積りその他のメールをお待ちのお客様、
お急ぎのところ大変申し訳ございませんが、
ご連絡できるようになるまで今しばらくお待ち下さいませ。
(本日中にはなんとかするつもりです)


取り急ぎ現状だけお知らせさせて頂きました。
何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

ではインポート作業に戻らねばなりませんのでこれにてダッシュ(走り出すさま)


posted by HZKまや at 18:27| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

食の変化


ボンソワール、皆様。
約1ヶ月後に大型連休(暦上ではなく、うちだけの)を控えた今この段階で
お客様へのメールを溜め込むわけにはいかん・・・と、
夜な夜なPC前に陣取っております、羽崎でございます。

ちょっとペリエでブレイクタイム。と洒落込みながらの投稿です。
「それ以上どうにかなりたくなかったら、まず夜中のビールを断て」
という母の指令に従い、昨日からペリエなんです。また太ったんです。

夜中のビールに別れを告げた、一昨日のアテはこちら。
DSC_0072.jpg

なにこれ。え、もしかして・・・

DSC_0074.jpg

そう、かつお節!
もうねぇ、1週間前まで大嫌いだったんですよ。かつお節。
お好み焼きとかたこ焼きに勝手にかけられていたら殺意を覚えるほど。
それが、「ここのは違うから。まぁ騙されたと思って食べてみて」と
知人に袋を差し出され、お義理でちょっと食べてみたときの衝撃ときたら。
(試しに醤油をたらしてみたら、やはりダメでした。お好み焼きも無理)
「そのまま限定」で、ひと袋なくなったんで、追加注文しときました。


私はもともとお菓子好きでも間食する方でもないのですが、
(なのになぜそんなに太っ・・・という声は置いといて)
アテなくビールさえ飲めたら至福というほどのビール狂でもありません。
だから何某かのアテが必要でした。
体に良さそうなかつお節というアテを見つけてとてもうれすい。

アルコール自体はもともと、体質的にはまぁ飲めます。
でもビールは苦いから嫌い・・・と5年前までまったく飲みませんでした。
あるとき目覚めてから、今は風呂あがりの義務感で普通に飲みますが。

そんなふうに、ビール含めここ数年でコロっと変わった食の好みについて。
ビール・コーヒー・セロリ・パクチー・白子・すだち・春菊・うに・かにみそ・
そしてかつお節


これらは数年前の私が絶対に口にしなかったラインナップです。
絶対に、です。
食わず嫌いではなく、何度食べても大嫌いでした。

それが今、好きな食べ物なに?と聞かれると出てくるのが
おもしろいほど上記ラインナップ上の品々という不思議。
(白子とビールは、まだ「大好き」には格上げされていませんが)

「あんたも菊菜食べるようになったか。年取ると口が変わるねん、ヒヒヒ」
と母は嬉しそうです。
友達も「なんか最近なんでも食べれるようになってきたわぁ。ぷぷ、年やな」
などと呑気なことをおっしゃるのですが、私は笑えません。

そうなんですか?皆さんも年齢とともに食が変わってきているのですか?
でも私、ニンジンと豆類(どちらも火を通したもの)は今も嫌いですから。
実はまだ大丈夫なんです。

あと、私は好きになると飽きるまでそればかり食べ続けるという
悪癖がありますが、かつお節は食べ過ぎても問題ないものなのでしょうか。
(過剰摂取すると身体に悪い成分とかないのかな。と気にはなる)



・・・お気づきのように、どうやってこの記事を締めたらいいのかわからず
難儀しているのですが。
これ以上長くなっても業務に支障をきたすので終わります。

とにかく最近妙なものが食べられるようになってきたぞということで。
そしてそれには年齢などなんの関係もないのだよということで。

それでは皆様ごきげんよう。


posted by HZKまや at 01:03| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

秋季休暇のお知らせ


2日連投です。ハザキです。
いつになくバタバタしていて取り損ねていた夏季休暇でしたが、
(というか気づけば土日もほぼ休んでなかった・・・がく〜(落胆した顔)
ようやく落ち着きましたので、今さらながらお休みを頂きます。

昨年のクリスマスに4人目の姪も誕生したことですし(4人中1人は甥)、
お洋服やらオモチャやら、江戸への付け届けを手配する機会も増えるでしょうから
今年は休まず突っ走るか・・・と覚悟もしていましたが。

やっぱりおばちゃんキツいわ。。。
寄る年波には勝てません。
年末に向けてガス欠にならないよう、自己管理も徹底せねばなりません。
こんな言い訳を並べつつ、パワーアップ週間を設ける決断を致しました。

10月25日(木)〜11月2日(金)の9日間、お休みを頂きます。
★都合により、日にちを変更(というか延長)しました。

いつもながら、製作方の父は休まずマイペースに仕事を続けるようですので、
納期に影響はございません。


不在中に頂いたメール(お見積もり・ご注文・仕様確認すべて)へのお返事は、
11月3日(土)以降に順次お送りさせて頂きます。
また、期間中にご入金を頂いた場合の「ご入金確認メール」につきましても、
11月3以降に送信させて頂きます。
納期は、「確認日」ではなく「ご入金頂いた日」に準じてカウントしますので
ご安心下さい。

11月3日は恐らく大変な数のメールを開くことになるのだろうと思います。
できるだけ寝ずに死ぬ気でご返信差し上げる所存でおりますが、
(自己管理宣言はいずこへ・・・)
すべてのご連絡には2〜3日かかるかもしれません。
お急ぎの皆様にはご迷惑をおかけしますが、数日お待ち頂けますと幸いです。


それでは、また近いうちに良いお話で更新できるよう、日々精進して参ります。
マハロ!



同日追記
弟さん、4人もお子さんがいらっしゃるなんて、少子化時代にスゴいですね!
というメッセージを頂きました(さっき届いた仕様確認メールの追伸で)。
わたくし、江戸在住の弟が2人おりまして。
上の弟に3人、下の弟に1人(この子が4人目のXmas生まれ)という按配です。
上の弟の嫁によると、「3人でもたいがいのエンゲル係数につきこれにて終了」
とのことです。
以上、どうでもいい追記情報でした。






posted by HZKまや at 15:26| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

生きてます。。。


ほんとに私の周りには親切な方々が多くて・・・。
「また半年近く放置しているが、おぬし生きとるのか」
というご連絡を9月になってから多数頂戴しました。

私はこのとおり元気で、何ならここの更新を放置していたことすら
気づかないまま平常運行しておりました。
(いつもどおり、ネタがないだけという噂)

仕事は平常運行しているものの、気持ちだけはいつもせわしなく。
止まってしまったらそのままスイ〜っと冬眠状態に入る性分なので、
常にONでないといけないという・・・。こんな自分にほとほと疲れてます。

さて、サイトをご覧下さった方はすでにお気づきかと思いますが、
まもなく女ターミネーターな私らしからぬアイテムを追加投入すべく
準備しておりまして。
正体のわからぬ動物型に、お客様からも「あれなに?あれなに?」との
お声を頂くので、ちょっとだけご紹介をば。

1.jpg

手帳カバーやシステム手帳を作ったら、必ず出てしまうハギレ。
面積的にどうしようもない(カバー系への製品化は不可能)、
しかしその小さいのが日々ポロポロと出てくる、
ましてそれは正真正銘の栃木レザー製ヌメ革のハギレであるという・・・。

ということで、アニマル型の小物を作ってみることに致しました。
たとえばこんな。

z 035.jpg
こちらはマウスパッドです。
「なぜ今?今どき使うかー?」と囁かれながらも、現に私が使うので。

key1.jpg
こちらはキーホルダー。
「誰がこんなん買うの」と罵られながらも、現に私は必要なので。
(しかも友達とかには非常に好評なんだもの)


あと、アニマルとは全然関係なく、自分のスマホケースを作って
常時持ち歩いているのですが(電話に直接カバーはしたくない派なんで)。
DSC_0062.jpg
DSC_0060.jpg

最近袋ものの製品をご所望のお客様が数人いらしたので
「袋状ってこんな感じですか?」とスマホケースの画像を送ってみたら、
(超雑な私なので、すでにボロボロになってるんですけど)
「あ、それ下さい。サイズ違いで」とおっしゃる方が2名様ほどおられました。
え〜こんなんでいいのー?と少々慄きながらも、きちんとした製品化を考えたり。


そんなこんなで私は今日も元気に暮らしております。
なんとこんな私にも、
「たまに雑記帳覗いてます!楽しみにしてますので更新して下さいね!」
とおっしゃって下さるお客様もおられるという・・・。
妙にハードルが上がってしまっている現実については深く考えず、ネタ探します。

ご心配頂いた皆々様、いつもほんとにありがとうございます。



posted by HZKまや at 17:49| 大阪 ☁| 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

NO!擬人化


こんばんは、羽崎です。
先日書いた、「もうひとつ言いたかったこと」を思い出しましたので
忘れないうちに…。

唐突ではありますが、表題のとおりワタクシは擬人化が苦手です。
物事をうまく擬人化して表現することが苦手という意味ではなく、
擬人化された表現を聞くのが、いや、擬人化する人と話すのが苦手なんです。
(かなり限定された擬人化についてですよ。必要な時は自分でも使います)

ということで、今回は私の心の狭さを露呈するお話になること間違いなしぴかぴか(新しい)
私のことを少しでも感じ良く思って下さっているお客様がおられれば、
どうかこの先は読まずに、いついつまでも私を「たぶん感じのいい人だろう」
と思い続けて頂けますと幸甚です。

私には、なにかにつけてお花を贈りたくなるクセがあります。
(いやべつにスケベ根性でお花好きの心優しい女性を装っているわけでは…)
なのでよく花屋さんに行くのですが、まずはそこでのお話。
「3〜4000円くらいの籠盛りアレンジで、花は基本的に大輪でよろしく」
「えーと、どんな色合いにしましょうか?お見舞いとかですか?」
「いや、開店祝い。赤系のグラデーションがいいかな。全体的に丸い感じで」
「あっ、この子、今日入ってきたんですよぉ。かわいいでしょー」
「この子。」
「この赤い子ですー。まだ奥にピンクの子も居るんですけどぉ」
「ガーベラですよね」
「はいそうでーす」
「ガーベラ、すぐ枯れへん?」
「大丈夫ですよぉ〜。この子たち、色もかわいいでしょ」
「たしかに」
「あっ(茎の歪んだ1本を発見)この子はちょっとお行儀悪い子ですね。てへっ」


どうですか皆さん。私の心はそんなに狭いですか。
弊店のお客様は男性が圧倒的に多いので、お花屋さんにはめっきり用なしかも
しれませんが、お花屋さんの女の子ってこんな感じの人が多々おられるんです。
(お花屋さんの方がご覧になっていたらすみませんたらーっ(汗)

ええそうです。お花にも命があります。まさに生命の息吹を感じます。
水をあげる時に話しかけると、花の成長も良くなると聞いたことがありますし、
「花なんか生き物ではない」などと言うつもりは毛頭(あ、また毛頭…)ありません。
彼女たちがお花を愛でること、そしてあたかも自分の子供たちであるかのように
大切に扱う光景は、美しいばかりか、誰に文句の言えることでもないんです。
花を大切に扱っていると喜ぶお客様もたくさんいらっしゃると思います。

それはわかるんですけど…。
でも私は、「この子」とか「お行儀」とか言われると落ち着かないのです。
人は人、花は花なんです。
「こちらのガーベラはいかがですか?」「あっちのトルコ桔梗も合いますよ」
では駄目なんでしょうか。。。。。。。。


もうひとつ、美容院で仕上げのあと。
「これって洗ったあと特に自分でセットしなくてもこの形になるんすか」
「えーっと、まず乾かすときは先にしっかりタオルドライしてあげてぇ、
 ドライヤーは下から上に向かってあててあげるんです。
 そうすると、根元が持ち上がってくれるんでぇ、あとは手ぐしで整えてあげて
 軽くワックスしてあげて下さい」
「ワックスしてあげる。のが嫌いな場合は」
「え、ワックス駄目なんすか!ベタベタするから?」
「そう。手が」
「じゃあスプレーワックスふってあげてもいいすよ。スタイルだけのためでなくて、
 髪質保護のためにも何かしてあげないと、そのうち言うこときかなくなりますよ」

いちおうそれから毎日スプレーワックスかけてあげてますけど。
私の髪なんやし、べつにわざわざしてあげなくても、すればいいじゃないですか。
髪様に対して横柄ですか。ああそうですか。


いやぁ、私の心は針の穴ほどのスーパーミニサイズ。
書いてて我ながらひいてしまうわ。。。
かなりのへそ曲がり、ひねくれ者であることがあらためてわかりました!
以上!もう寝るちっ(怒った顔)

あの〜、オーダーフォームに
「ペンホルダーは上から30ミリのところにつけてあげて下さいぴかぴか(新しい)」とか
書かないで下さいよ〜。

posted by HZKまや at 01:17| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

ご無沙汰致しております


こんばんは、羽崎です。
あれよあれよという間に、2012年も残すところ8ヶ月半程度となりました。
この時期の更新はいつもこんな台詞で始まっているような気がしますが、
やはり4月あたりになるとちょっとした不信感というか不安感というかが
出てくるのでしょう。
「え?先日おせち料理とか食べましたよね?」って感じの。

さてさて、御無沙汰してしまいました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

ここ2ヶ月ほど、栃木レザーのヌメ革の入荷遅れに右往左往していた私ですが、
それもなんとかひと段落、大きな納期遅れにも至らずようやく落ち着きました。
(革の入荷遅れは続いていますが、これから夏まではオーダー数が落ち着くため)
間違いなく次の秋から冬にかけてまた同じ心配(いやヘタするとそれ以上の)を
しないといけませんので、今から手を打っておかないと・・・と思うと
背筋が寒くなりますが。

そういえば先日、近所でたいへんな方に遭遇しました。
スポーツミーハーな私の中では超ビッグネーム(期待値も込めて)である
そのお方は、サッカー日本代表の清武氏。
こんなところにこんな人がいるわけないよなー。ソックリさんでしょう。
いや、でもでも。彼はこれから日本の星になるに違いないし。
もし本物だったら一生涯にわたって悔恨を残すことになるぞ(んな大層な…)。
さあ今こそアクションを〜〜〜〜!!!

でもねえ…。
前に遭遇した背泳期待の星(入江さん)の場合は、串カツ屋で隣席だったし、
見間違いようのない組み合わせの2人(共に居たのは銀メダリスト山本氏)が
聞き違いようのない話(当時話題だった水着素材の違反の話)をしてたし、
相手も食事中で逃げようのない状況だったから…。
だから私は大阪のおばはんに成り下がってちょっとした醜態もさらせたのですが。

今回の舞台は近所のホームセンターなんですよね。
平日のガラガラのホームセンターで赤子グッズをバカスカとカートに放り込む
そこらに居そうな…いや若くてカッコいい兄ちゃんが、
まさか日本代表超新星だなんて。信じられますう?

あっ、やべえ目があった!やっぱり間違いないぞ。特にあの口元。
あ〜でも人違いで恥かくのもなあ。。。
あけっぴろげにキャーキャー言うには、おばちゃん年いきすぎたわ…。
でも、追い回しているわけでもないのに、いろんな通路で5回はすれ違い、
そのたびに目があったんです。
これはもしや、「オレに気づいてくれビーム」?
(まぁ私が相当ジロジロ見ていたので、ヘンなおばはんと思われてただけかも)
そういえば駐車場にデーンと駐車してあった超高級四輪駆動車のせいで
斜向かいの私のフツーの四輪駆動車がちんまりとみじめに見えてたじゃない。
ヤツはあれに乗ってきたに違いない・・・。

いやしかし、ヤツほどになると、どこか海外のクラブに所属しているだろうに。
よりによってうちの近所のホームセンターて…。
気になって仕方ない私は、父に電話して彼の所属クラブを知っているか聞きました。
(てかそんなことも知らずに、なにいっぱしのファンづらしとんねん、と)

「今ホー△ズにおるんやけど、清武ってどこ所属?ほんで結婚して子供おるん?」
「はあ?なにゆーとんねんおまえ、セレッソやんけ。しかも練習グランドは
 ホーム△のすぐそこ。年末ぐらいに子供できてます。はいそれ間違いなく…」

探せ探せどこ行った清武。サインと写真じゃ、うおおおおおお〜っ!!
結局見つからず、駐車場へ出てみるも、あの高級車は跡形もありませんでした。


その時学んだ教訓:鉄は熱いうちに打て(え、全然違います?)


久々の更新にも関わらず、何の役にも立たないネタでごめんなさい。
(でも清武さんはかなりカッコよかったですよ)
もうひとつ「これは次回のネタに・・・」と思っていた出来事があったのですが、
忘れてしまいました。
最近の行動範囲はもっぱら近所(ホームセンターかスーパー銭湯が最遠)なので
似たような近所ネタには違いないのですが。。。
思い出したらまた更新します。

最後に。
今はお納めが逆に少し早まることがしばしばあります。
3月にお見積もり頂いたお客様には、革入荷遅延へのご了解を頂くために
脅迫まがいのくどい確認をしてしまいましたが、
少しずつ入荷し、オーダー下さる革色がうまい具合に分散されていたので
今春に関してはなんとか大事に至らずに済みそうです。
それでも、全需要に対する供給はまだまだ追いついていないようで、
今後私共にオーダー頂く色が偏ってしまうとどうなるかが読めませんので、
念のためサイトでは入荷遅れの告知を続けさせて頂いています。
(ちなみに、今ビターチョコレートが結構キテいます。こ…ここここわい)


それではどなた様もご機嫌麗しい日曜日をお過ごし下さいませ。

posted by HZKまや at 23:57| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

謹賀新年


あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年12月より納品をお待ち頂いているお客様、
今のところ、お知らせしました製作期間に大きなズレもなく
比較的スムーズに作業は進んでおります。

問題は、メールです。
1月10日(明けて11日)AM1:00現在、
1月4日に頂いたメールへの返信に突入致しておりますが、
少々込み入った仕様の製品へのお問い合わせが多く、
進捗状況としてはやや難航致しておる次第でございます。

必死でメールを打っている間にも
「ピコン」という音とともに新しいメールが到着し、
製作が思いのほか順調に進んで余裕をぶっこいている父からは
「はよ次書かんかい、次」と追い詰められ(仕様詳細図のことです)。

嗚呼、私があと2人いれば(1人はずっと寝ていられるのに)…。
もしくは、嗚呼、1日が80時間あれば(20時間は寝るのに)…。


とほほ。こんな無駄話こそ真の無駄。
お待ちのお客様に怒られそうなので、このあたりで業務に戻るとします。

そうそう、今年はちょっとおもしろいことを考えていますよ〜。
まだ妄想段階につき、詳細は追い追いお話しますが、
製品・お仕事にまつわる件であることだけはお伝えしておかないと。
おったのしみに〜!

ではおやすみなさい。
・・・がく〜(落胆した顔)
ウソです。メールします〜。

posted by HZKまや at 01:09| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

メール進捗状況


こんばんは、羽崎です。
いつもありがとうございます。

本日は、お見積もりメールの進捗状況のみ・・・。

12月8日(日付け変わって9日)AM12:30現在、
12月4日の夕刻までに頂いたフォームへの返信が完了しています。
これから同日夜間に頂いた分のお見積もりをお送り致すところであります。

誰もがすぐにでも知りたい「お見積もり価格」のご案内に数日頂くとは、
本当に不甲斐ない限りです。
お待たせしてしまいまして申し訳ございません。

2回目以降のメール(お見積もり後の仕様変更やご質問への回答)につきましては
4日も5日も頂いてしまうことのないよう努力しています。

皆様お急ぎのことと重々承知致しておりますが、
ご連絡差し上げるまで今しばらくお待ち下さいませ。
(明日、明後日で一気に加速します)


なお、前回更新分「製作期間につきまして」も併せてご確認頂けますと幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

posted by HZKまや at 00:37| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

製作期間につきまして


こんばんは、羽崎でございます。
いつもありがとうございます。

ご挨拶もそこそこに、ご案内しないといけないことだけ述べさせて頂きます。
(とうとう余裕がなくなりました・・・)


まずは製品のお納めに関しまして。
これからご入金頂く分につきましては、年内の納品が困難になりそうです。
もちろん努力はしますが、宅配便の集荷最終日等の都合もあって
年明けになる可能性は充分にあります。
(12月2日改)
年明けの納品になります。
(製作も急いでいますので、たまたま年内にお納めできることもありますが)

また、最初にお送りするメールでご案内している「必要な製作期間」は
「見込み」です(流動的で、日々変わっています)。

お見積もりをお送りした段階で「20営業日程度」とご案内していても、
次にご連絡頂いて仕様確定し、ご入金頂く日によっては
「25営業日」となっていることがあります。

たとえば先月にお見積もり頂いたお客様には「15〜20営業日」とご案内
していたかと思いますが、今月は「20営業日」です。
今からは「20〜25営業日」になります。

先月お見積もり依頼を頂いたお客様から、今月20日になって正式オーダーの
ご連絡を頂きました。
現在の製作日数(20営業日程度)をあらためてご案内したところ、
「最初に15営業日と言ったのだから約束が違う。期限内に作ってほしい」との
お申し出がありましたが、今から割り込み製作することはできません。
上記のように、特にこの時期の製作日数は日を追うごとに延びますので、
何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。


また、私共では製作期間を「期限」として扱うことができません。
(概ねの期間と見て頂けますと幸いです)
その日に作る仕様がシンプルなものが多いか複雑なものが多いかによって、
1日に製作できる数が変わってきます。
よって、20営業日程度とご案内していても、15営業日であがることもあれば
25営業日かかることもあります。

皆様お急ぎであることは承知致しておりますが、
事情ご理解頂きまして、製作期間の変動についてご納得頂いた上での
正式オーダーをお願い致します。


最後に、お見積もりや仕様確認のメールにつきましては、
11月27日に頂いた分へのご返信で停滞中です(数が膨大なもので・・・)。
まだ私からご連絡できていないお客様、お急ぎのところ恐縮ですが
今しばらくお待ち下さいませ。

posted by HZKまや at 22:01| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

ちょっとダラダラ。


ふんがぁぁぁぁぁ〜っダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
と、自慢の瞬発力を発動させ、息を止めてお見積もりメールに取り組んだ結果、
なんと昨日頂いたフォームのお返事までこぎつけることができました。
やればできる、やらなくてもできることもある、やってもできないこともある。
人生とは、そんな苦楽の連続なのですなあ。

さてこんばんは、羽崎です。
なんとも過ごしやすい気温(私にとっては)が続いている今日この頃、
ご機嫌いかがでございましょうか。

私はここのところ、メールの手を休めてはしばし革の在庫棚を睨みつけ、
「うむむむ」と唸る日々を送っております。
前回の更新の際に書いたように、今年はいつになく大判なのです。
革が飛ぶように捌かれていくのです。

私の目の前では、父が黙々と革を裁断し、製品化していっております。
ちょっと目を離して再び在庫棚を見れば、さっきあったはずの大巻きがない。
ええええ〜っがく〜(落胆した顔)と前を見ると、A4やB5のカバーがどんどん仕上がっています。
デカいのばっかりやん、これはいかん・・・と、あわてて発注する。
案の定、「まやさん、その色はちょっと今ないわ」と言われる。
声のトーンを落として「なんとかしろ」と言う。
結果、なんとかなる。
人生とは、なんとかしようという気合さえあればなんとかなるもんですなあぴかぴか(新しい)

現実問題、栃木レザーのアニリン染めヌメ革は非常に入手しにくい素材です。
原皮からの製造工程で実に手間がかかり、一度にたくさん作れないことと、
ひたすら人気素材であり続けているということに起因しているそうですが、
かなり前倒しで追加発注をかけても1ヶ月以上待ちと言われることは
たびたびあります。
よって、在庫管理に神経質にならざるを得ないのです。

どうせいつか使うんだから、どっさり溜め込んでおけばいいではないか・・・
という考えは、今のところないんです(これではいけないかもしれませんが)。
この手の革は生きものです。
時間が経つと、巻きの状態で置いておいてもそれなりの変化が見られます。
(ツヤ感や色味など)
私としては、すでに経年変化の第一段階を終えた革で作ったものを納品
するのではなく、タンナーからあがってきたばかりの「まっさらの状態」で
作ってお納めしたいのです。
ヌメ革としてはおもしろくない状態なのかもしれませんが、
そこから先はお客様の手で・・・。

言い訳がましくなりましたが、ほんとに入手困難な革なんですよ。
革が入手できないという理由で納期が延期になったりしないよう、
今年の在庫管理は特に気をつけようと思います。
来週にもまた新しい革があがってきて争奪戦が繰り広げられる予定ですので、
張り切って行ってきまーす。

結局なんのお話かわからなくなりましたが、
ふがふがと半分息を止めてメールをしているさなかの束の間の休憩ということで。
「読んでくれている人がいる」という不確実極まりない期待こそが、
いつもこんなにだらだらと長文にさせてしまうのです。

次回更新時は、なにかおもしろいお題をひっさげて登場したいと思います。
それでは。どなた様も爽快な日曜日をお過ごし下さいませ。
メールでお会いしましょう(何様気取りやねん、と)。




posted by HZKまや at 01:06| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

今年の手帳は大判傾向?


あーあーあー。只今ブログの更新中。
ボンソワール皆様。いかがお過ごしでしょうか。

つい先週まで27℃とかありえない気温が居座っていましたが(大阪だけですか?)
いきなり秋が深まったかと思うと、もう冬が到来しそうな予感。
なんだか今日のニュースでは、ラニーニャ現象なるものの発生が
確認されたらしく、本州の今冬は低温傾向になるとか。うふふ。
(かなり過去分に遡って頂ければ、私がいかに夏嫌いかがわかります)

今日は、20年来の友人と「ひげ勝」にて食事のあと、
茶を飲みたいが時間的に開いてる店がない・・・ということで
やむなくカラオケボックスで歌なしの茶をしばいてきました。

話題は毎度おなじみの
「白馬に乗った王子様はいつになればやって来るのか」
に終始したわけで。
「私が幸せになられへんわけないから、王子はちょっと落馬して休憩中なんやな」
から始まり、
「真っ白な馬に乗った王子様が〜」
「磨きをかけて今年こそ〜!」「あはー、今年も今年こそ≠艨[てるで」
「妥協しない、焦らない、寂しさに負けな〜い!」「そう、妥協なんかしない!」
「何が足りない〜、どこが良くない〜!!!」「足りんことなんかあるか!」
「選ばれるのは結局〜なんにもできないお嬢様〜がく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)「アホかお嬢様コラ!」
と、大黒摩季「夏が来る」の演奏なし大合唱となりました。
(注:大黒摩季さんの歌は、水色文字の部分だけです。当然ですが)

カラオケボックスという閉鎖的空間に籠もってこんな悪態をついてる間は、
白馬の王子様なんて延々来ないであろうことは承知致しておりますし、
上記発言の数々が友人K子のものであることだけはここではっきりさせておきます。

言うまでもなく心身共に疲れ果て(自分たちに疲れた感じ)、
朦朧としながら車をぶっ飛ばして先ほど帰宅致した次第です。


さて、表題についてです。
今年の人気手帳は分散傾向にあるのでしょうか。
昨年までは「ほぼ日手帳用カバー」のオーダーが圧倒的だったのですが、
今年は非常にバラエティに富んだサイズでの「サイズオーダー」が多いです。

私共では、手帳の銘柄までお伺いしておりませんので、
皆様がお使いの手帳がどこの何であるかはわかりませんが、
どうも今年は「文庫本サイズ」よりも「B6」「A5」という大判傾向にありそうだと
これまで頂いたオーダーからは読んでおります。
小さな手帳には書ききれないほどのスケジュールで動いておられる方が
増えたのでしょうか。
それとも、ノート一体型にまとめるようになってきたのでしょうか。

ただカバーを作るだけの私たちの仕事ですが、
データを取らずとも明らかな「手帳サイズの傾向」というものが
あたかも「世の中の動向」を見極めることと同列であるかのように
「ん〜、なるほど。世の中は今、A5なのだな」などと
わかったような顔で想像して楽しんでおります。

手帳シーズンのスタートを切ったばかりではありますが、
今のところ、「ヌメ革のチョコレート」と「べにあか」のオーダーが多いです。
(私がここで、べにあかべにあかとうるさいからかも)

今は製作期間として約20営業日頂いております。
どなたさまもお急ぎかと思いますが、しばしお待ち下さいませ。




posted by HZKまや at 03:55| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

携帯アドレスのお客様へ


本日は、メールが届かないとご連絡頂いたお客様へのご案内です。

これまで、携帯電話のアドレスでお申し込み頂いたお客様への
返信メールが届きにくいことが何度かありました。
受信文字数制限や、PCメールブロック等に起因することが多数でしたが
最近は受信可能文字数が増えたのか、ほぼ滞りなくお送りできています。

ただ、現在でも、特に「ezweb」ドメインの携帯電話におきましては
何度送っても届いていない旨のご連絡を頂くことが多く、
文字数を少なめに編集しても到着しないことがあるようです。

私共では、製品の性格上、ご注文やお見積もりに関しましては
仕様確認や注意事項等を含めて文字数の多いメールを
お送りさせて頂いており、これを大幅に短くすることはできません。

必ずしも文字数制限が原因であるとは言えませんが、
お申し込み時の自動返信メールが届いている場合には、
それに起因することが充分考えられます(自動返信メールは短文です)。

携帯アドレスでお申し込みで、4〜5日経過しても私共からのメールを
お受け取り頂いていないお客様には、大変お手数ではございますが
PCメールのアドレスでの再送信をお願い致します。

自動返信メールが到着している場合は、それにご返信頂く形で
PCアドレスをお知らせ頂ければ結構です。
(一からフォームをご入力頂かなくても大丈夫です)

また、PCアドレスからのメールを受信拒否する設定をされていたことが
原因だったことも多々あります。
(この場合は、自動返信メールも届きません)
お心当たりのあるお客様におかれましては、大変ご面倒をおかけしますが
今一度受信設定のご確認をお願い致します。

何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

posted by HZKまや at 16:40| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

ご無沙汰致しております


年を取るごとに季節の巡りを早く感じるようになる・・・。
いやはや、面目ないけど本当です。
ご無沙汰致しております、羽崎でございます。

じつに半年もの間、このページを放置してしまいました。
私にしてみれば、「はっがく〜(落胆した顔)そろそろ更新しとかんと・・・」と
こんな感じでいたのですが、気づけば朝晩涼しいOCTOBRE。
(大方の予想通り、仏語教室からはとうに撤収致しております。先生ごめりんこ)


こんな私を見捨てることなく、このページにアクセスして下さっていた皆様、
本当にありがとうございます。
たまーにご注文フォームの最後に「雑記帳はどうなっとるんじゃ」的な文言を
書き加えて下さったお客様もおられ、
「初対面(対面はしてないけど)なのに、なんてフレンドリーな御方・・・」と
いいように解釈しつつ言い訳がましいメールを送りつけておりましたが、
本日やっと復帰致しました。
仕事は普通にやっております。いやほんまに。。。

春にどどーんと革原価が高騰、しかも製品には使えないほど傷の多い革が増え、
結果的に「数値で見えている値上げ幅」以上の無駄が生じるようになりました。
(これらには景気や気候が大きく関わっているので、一概に文句を言えることでもないのです)
さてどうやって今後を乗り切ろうか、についてずっと考えてきました。

5月に値上げ予定と、以前ここでも書きましたが、
ハイグレードな革でのカスタムメイドをどうしても4ケタの価格(小さめカバーで)で
販売したかった私としては、なんとか現状をキープしたまま様子を見ようと決断し、
ここ数ヶ月間、工房に潜伏してきました。

そして出した結論が、申し上げにくいことに「価格改定決行」です。
販路拡大は無謀(作り手が父ひとりゆえ)、アイテム補強にも限界があり、
ある意味「小さくまとまる」というこれまでのスタンスを守りたい所以の
価格改定になります。
もちろん4ケタ価格を維持したい意向に変わりはありませんので、
できる限り上げ幅は抑えます。

今は最終の詰めに入っていますので、今月半ば(もう半ばにさしかかりますが)
には正式にご案内できるかと思います。
だからオーダーするなら今!迷っている人、急いでね!という営業をするつもりは
毛頭(はっ、また毛頭・・・)ありません。
こんな予告をした方が良いのかどうかもわかりませんが、
リピーター様も多くなってきた今日この頃、黙ってある日突然・・・というのは
違和感を感じますので、ここで告知させて頂きます。

華々しい話題を引っさげてこのページを再更新したかったのですが
こんなお話になってしまいました。。。


価格改定に頭を悩ませていたといっても、就寝前の読書は続けています。
1週間ほど前に池井戸潤(井戸田潤とまぎらわしい)氏の「空飛ぶタイヤ」を読み、
あまりのおもしろさに、直木賞受賞作「下町ロケット」も読みました。
(私は直木賞・芥川賞系の受賞作はほとんど読まないのですが・・・)

で、ロケットで思い出した出来事があるので、最後にひとつ「普通の話題」を。

先日ある品物を購入する際に、いくつかのネットショップで見積もりを取りました。
A店では1万円、B店でも1万円、C店では1万5000円。
(C店だけが大阪の会社でしたので、どうせならC店がいいかと思っていましたが)
すべて同じメーカーの同じ製品です。
C店の見積もりが出た段階では、すでにAとBからは回答が来ていましたので、
「他店では1万円で送料無料の案内が来たのだが」という主旨のメールを
送ったところ、こんな回答が来ました。

「当サイトは売上の一部を東大阪の宇宙開発機構(だかなんだか)に
寄付しています。
ロケットでの宇宙飛行は、いずれ飛行機くらいの値段まで下がります。
人類の夢、宇宙への飛行にご賛同頂ける方だけにご購入頂ければ結構です。
大阪にお住まいであればご賛同頂けるかと思いますが、
他社との差額を、その寄付分だとお考え頂けないなら他社で購入して下さい。
ただ、そんな方が増えると、宇宙開発機構(だかなんだか)への寄付も
止めることになります」

・・・こんな会社から、もの買います?
言いたいこと、やりたいことはわかるのですが、この物言いは・・・。
客をなめとんのかコラ。
ちなみに私の求めた商品は、宇宙とは何の関係もない台所用品です。


posted by HZKまや at 23:31| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

メール進捗状況


ムキキキキ・・・。
今日もお見積もりメール、がんばっております。

還暦をとうに過ぎた製作方は、私などよりも数段がんばっていると見受けられ、
突然の入荷遅延に備えてたんまり仕入れておいた革もさくさく減り、
早くも在庫の心配をしないといけないことになってきました。
(=仕上がり日が少しずつ早まっているということです)



日付変わって4月29日AM1:30現在
■4月25日に頂いたフォームへのご連絡が完了致しております。
(ご入金確認や仕様変更へのお返事等は適時お送りしています)


4月26日(25日深夜)以降にご注文・お見積もり頂いたお客様、
お待たせしてしまって申し訳ございませんが、
今しばらくお待ち下さいませ。



さて。
ちょっとメール遅滞がマシになってきたからといって
調子に乗ってここで油を売るわけにはまいりませんのです。
話したいことなら山積。もう山積ですよ。
原発、被災地状況、スーちゃん。とか。ハッ、年バレるがく〜(落胆した顔)

でも今はそこをグッと抑えてひたすらお見積もりメールを送るんす。
メールを即日返信できる状況になってから、四方山話を一方的に発信します。
その頃には被災地の方々が少しでも落ち着いていますように。


posted by HZKまや at 01:46| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする