HAZAKI dedicated 雑記帳ページにお越し頂きましてありがとうございます。
製作に無関係な私事が多いですが、製品やお店に関わる情報も
できる限りご紹介できれば・・・と思っています。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

名前:はざきまや・B型
趣味:読書、夏の高校野球自宅観戦・サッカー自宅観戦
特技:千切り・目測・地図読み(同乗者がひくレベル)

2015年03月18日

外向きペンホルダーの仕様&ショールーム見学

ボンソワール雨

予報通りの夕方からの雨。
皆様いかがお過ごしでいらっしゃいます
でしょうか。

本日は、まず「外向きペンホルダー」の
内周の解説を少々…。

外向きペンホルダーは、内側差込口面に
切り込みを入れて挟んで設置します。
ミシンの「押さえ」というパーツで革を
押さえながら走る都合上、どうしても
カバーの端から結構内側に入ったところ
に切り込みを入れることになります。

外向きタイプに限ってのお話ですが、
皆様よりご指定頂く内周は、
「カバーからはみ出した部分」
カバー外にはみ出たペン収納の有効部分
にあたります。
つまり、カバーの内側に入っている部分
につきましてはペンホルダーの一部では
ありますが、「内周として計算しない」
ということにしています。

たとえば軸径15ミリのペンを入れる場合
ペンホルダー全体をそれに合わせた内周
にしてしまうと、ペンホルダーの縫い代
までの部分にもペンが入ることになり、
そうするとノートがペンの上に乗って
しまって閉じられなくなります。
外向きに設置しているだけの、
外にはみ出ないペンホルダーになってしまうわけです。

ペンホルダーの革を挟む切り込みは、
カバーの端から概ね15ミリほど内側に
なりますので、カバーを開いて見た時、
かなり大きなペンホルダーに見えます。

27.JPG

カードスリットとの共存の場合は、
ペンホルダー縫い代とカードスリット
との間隔も必要ですので、少なくとも
90ミリほどの幅のある広めの差込口、
もしくはメモホルダー等が必要です。
(よって、幅の狭いカバーには外向きペンホルダーは設置できません)


カバーを閉じると、外にはみ出た部分は
下の画像のように普通のペンホルダー
ですので、ご使用には問題ありませんし
ほぼ日手帳のオフィシャルカバーでも
このような仕様になっています。

22.JPG

それでも、内側をパッと見た時に
「何これデカっがく〜(落胆した顔)」と思われるお客様
もおられるかと思います。

先日、あるお客様より
「広すぎて家族一同大笑いしました。
ペンホルダーとして使えません」
とのご指摘を頂きました。
「全周95ミリもあると極太マッキー等
しか挿せず、ペンホルダーとして機能
しない」ということで、カバーの内側
に入り込んでいる部分もペンホルダー
の内周として見られていましたので、
そうしてしまうとノートがペンに
乗っかってカバーを閉じられない旨を
上記同様にご説明させて頂きました。
それでもやはり、
「使えない。このようなペンホルダー
はいまだかつて見たことがない」との
ことでしたので、有名どころの市販品
にも存在することをお伝えするため、
ほぼ日手帳の純正カバーが同じ仕様で
あることをお話し、その画像をお送りしました。
その後ご連絡頂いておりませんので、
ご納得頂けたかどうかはわかりませんが
今後ご注文頂くお客様にも事前に仕様を
ご理解頂くため、この場で画像をもって
ご説明させて頂く次第です。
言葉での説明はなかなか難しいですね。
仕様につきましてご不明点や不安な点が
ございましたらお気軽にお尋ね下さい。



話は変わりまして。
先日、梅田グランフロント南館にある
LIXILとPanasonicのショールームに
出かけてきました。
フローリングやバス、洗面、トイレ、
建具だけでなく、外壁や屋根の素材まで
すべて見れるようになっていて、
数時間居ると心身共に疲れました

でも面白いですね、ショールームって。
いろいろ想像しすぎるとかえって頭が
ごちゃごちゃになって決められなくなる
ので、私はあまりたくさん見たくないの
ですが、それでも現物を見てイメージ
するのは大切なことだと思いました。

たとえばバスルームのアクセントパネル

4.jpg

これ、パッと見た感じ普通にバスルーム
に見えませんか?
まあよく見るとわかりますが・・・。

実は30センチ四方くらいの模型です。
ほら、後ろの方に案内係のおじさんが。
サイズ感、伝わりますかね。
3.JPG

こうして、いろんなアクセントパネル
や風呂釜、床色などをいろいろ変えて
見ることができて、面白かったです

案内してくれる女性スタッフの皆さんが
これまたかわいくて丁寧で、
全商品のことを知り尽くしていて。
(お仕事なので当然といえば当然ですが、素晴らしい知識)

疲れ果てましたが、有意義な一日を
過ごすことができました。

グッタリしすぎて思わずまた焼肉を食べ
に行ってしもたがな…(こじつけ)

男性の皆様、ぽっかりとヒマな日が
あればショールームめぐりしてみるのも
なかなか楽しいのではないかと
かわいい女性スタッフの説明に癒されて
パワーチャージするのもまた一興。


本日も長くなってしまいました。
今から晩ご飯です。
初めてナンを焼いたのですが、
はたしてうまくできたかどうか・・・。

それでは皆々様、
明日もお仕事頑張りましょう


posted by HZKまや at 21:38| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする