パンケーキ再び

ボンソワール三日月
いつもありがとうございます。
羽崎でございます。

本日、10月21日~24日にご入金頂いた
製品の発送を完了致しました。
一部入荷待ちの色につきましては、
お客様へ個別にご連絡させて頂いております。

お急ぎのお客様、お納めまで今しばらく
お待ち下さいませ。


さて。
またまた「幸せのパンケーキ南船場店」
に行ってしまいました

先日従妹と初めて行って、
かなり~おいしかったので早速再訪。
今回は季節のフルーツのせではなく、
プレーンタイプで。

pc3.JPG

個人的にはフルーツのせよりも
こっちの方が好きです。
何でも、つけあわせ的なものは不要、
メインのみをがっつきたいタイプです。


インディアンカレーを食べた直後に
行ったので、1枚でおなかパンパン。
(1皿で、分厚いのが3枚出てきます)

しかもインディアンカレーでは、
3000円で1時間無料の駐車サービスが
欲しいばっかりに、いつもきっかり
3000円分注文します。

■カレー
ライスとルー大盛・たまご付き
■スパゲティ
麺大盛・ルーダブルのせ
■ピラフ
■ピクルス大盛

これでぴったり3000円。せこ…
普通2人で食べる量ではないのですが
店員さんは最近ではもう心得たもので
さっさと駐車サービス券を用意して
くれています。恥ずかしいわもうやだ〜(悲しい顔)
でも完食。

気づくまでは毎回2400円ほどの会計と
駐車料金600円を支払っていました。
カレー食べに行って600円の駐車料金
はなかなかもったいないよな~と
思っていたある時、ハッと気が付いて
どうせ600円払うなら食っちまおうと。
どんだけ貧乏性…。

超スパイシーなルーの中に、しっかり
感じるフルーティーなテイスト。
もうここ以外のカレーは食べられない
ほど、インディアンカレー
なってしまいました。
ま、私は20年ほど前からですけどー


話が飛んでしまいましたが…。
前回、化粧品メーカーで勤める従妹と
このパンケーキ屋さんに来た時の話。

茶を飲みながら機関銃のように飛び出す
従妹の私事・関心事を、いつものように
テキトーに聞いていたところ、
話の腰を折りすぎるほどの頻度で
彼女の電話が鳴りました。

「スタッフからやわ」
聞いていると、どうやら自分の部下に
お客様からのクレーム対応についての
指導をしているような…。
なかなか部下ウケの良さそうな、
優しく穏やかな受け応え。
(私に見せる姿とはかけ離れている)

ほとんどの有名化粧品メーカーが
そうであるように、従妹の会社も
大都会の路面店以外はすべて百貨店に
入っているらしく、その日はどうも
市内某百貨店でクレームがあった模様。

何度目かの着信で、
「百貨店さんからやわ」
今度は、
あーはいはいそうですかそうですよね
そのようにいたします、はいどーもー
的な、百貨店相手にベテランならではの
事務的かつ愛想良さげかつ
貫禄を見せつけるような対応。
(電話に出る前、チッ…と言ってましたよね)


従妹の話によると…。
百貨店というところは、批判拡散を
恐れるあまりか、良くも悪くも顧客の
言うことを聞きすぎてしまう性質があり
顧客もそれをよくわかっているのか、
無理難題承知のクレームもダメ元で投げかけてくる。

例えば…。

<ケース1>
ファンデーションを買って今日つけたが
お友達から「色が暗い」と言われた。
お店で試しに塗ってもらった時、
私は内心、この色は暗いんじゃないかと
思っていたが言えなかった。
ヘンだと言わなかった美容部員が悪い。
他の色に交換して頂戴!


<ケース2>
ファンデーションを買ってペルシャ絨毯
の上で塗っていたらポトッと落とした。
拭いても取れない。
ものすごく高級な絨毯で、
クリーニング代も普通じゃないのに、
おたくのファンデーションが落ちた
せいで台無しになった。
絨毯のクリーニング代払って頂戴!


<ケース3>
ファンデーションを塗っていたら、
手が滑って床に落ち、容器が割れた。
容器をガラス瓶にしているのが悪い。
新しいの持ってきて頂戴!



すべてファンデーションネタでしたね。
え、すべて自己責任では…という内容に
思えるのですが…。

いやいやしかし、それがまかり通るなら
もう何でも言った者勝ちですよね…。
使っていて落としたグラスやお皿も
弁償することを強要されるのかな。

とにかくお客様から「上席者を出せ」と
言われて最初に出ていかないといけない
立場(まさか幹部は出せないので)の
我が従妹、しょっちゅうお客様の家まで
頭を下げに行っているようですが、
それが自分の仕事と割り切っていて。
ご立派と尊敬しました。
ゆーても私、地味に勤続20年やで
プッカ~と煙を吐くその姿に、
哀愁めいた感動すら覚えたものです。
従妹よ、がんばっておくんなせえ。


先日と同じ席でパンケーキを食べていた
ら、その時に従妹が話していたこの話を
思い出したので、
「そやそや、ちょっと聞いてー!」と
張り切って連れに話しましたが、
「へー」「ほー」「そりゃ大変やな」と
完全に興味なしな相槌で返されました。
顔は深刻ぶってたけど、超テキトー
遺憾に思う内容は人によって違うのね。


あー今日は長くなってしまいました。
ここまで読んで下さった方が
いかほどおられるのか。
もしいらっしゃれば、
ごめんなさい、ありがとうございます。

明日から師走。
あっという間に正月も終わり、
あっという間に誕生日が来て
またトシを取りますよ~
焦らず急げ、何事も。

皆さま、あと1か月がんばりましょう