外向きペンホルダーの仕様&ショールーム見学

ボンソワール☔ 予報通りの夕方からの雨。 皆様いかがお過ごしでいらっしゃいます でしょうか。 本日は、まず「外向きペンホルダー」の 内周の解説を少々…。 外向きペンホルダーは、内側差込口面に 切り込みを入れて挟んで設置します。 ミシンの「押さえ」というパーツで革を 押さえながら走る都合上、どうしても カバーの端から結構内側に入ったところ に切り込みを入れることになります。 外向きタイプに限ってのお話ですが、 皆様よりご指定頂く内周は、 「カバーからはみ出した部分」 カバー外にはみ出たペン収納の有効部分 にあたります。 つまり、カバーの内側に入っている部分 につきましてはペンホルダーの一部では ありますが、「内周として計算しない」 ということにしています。 たとえば軸径15ミリのペンを入れる場合 ペンホルダー全体をそれに合わせた内周 にしてしまうと、ペンホルダーの縫い代 までの部分にもペンが入ることになり、 そうするとノートがペンの上に乗って しまって閉じられなくなります。 外向きに設置しているだけの、 外にはみ出ないペンホルダーになってしまうわけです。 ペンホルダーの革を挟む切り込みは、 カバーの端から概ね15ミリほど内側に なりますので、カバーを開いて見た時、 かなり大きなペンホルダーに見えます。 カードスリットとの共存の場合は、 ペンホルダー縫い代とカードスリット との間隔も必要ですので、…

続きを読む

RHODIAパッドとつまらない話

ボンジュール☀ 昨日に引き続き、軽く製品紹介をさせて 頂いたのち、予告通り「つまらない話」 を書き綴りたいと思います 最近なぜか持ち物が妙に色気づいてきた 友人男性に頼まれて作った、 RHODIA(A5)&スケジュールノート& ペン&名刺の収納パッドです。 色気づいたというか、ようやく落ち着き たいお年頃に差しかかったようで、 栃木レザーのブラックでキメたいと。 ボールペンではなく万年筆で!と。 そうかいそうかい。 おめえもカタチから入るタイプかい。 おばちゃんは全面的に協力するべさ。 誰がおばちゃんやねん。 右面にRHODIA(A5)、 左面にB6のスケジュールノートと 名刺ホルダー、中央に万年筆。 今回は、実験を兼ねて周囲の折り代は 付けずに切りっぱなしで作りました。 結果、失敗。 ノートパッドは、システム手帳同様 芯とスポンジを挟んでボリューム感と 硬さを出しています。 折り代なしで製作する場合、 端から芯とスポンジが見えないように 革よりも小さく裁断して挟むのですが、 あまりに小さいと周囲の革だけの部分が 餃子の皮の端っこみたいに 「つままれた感満載」に薄くなります。 革が分厚ければ、芯なしで革だけ重ねて 作ってもそれなりのボリュームは出ます が、私共では「軽さ」最重要視で製作し ていますので、革は薄く漉いています。 見づらいですが、切りっぱなしです…

続きを読む

製品紹介(デザインライン)

ボンソワール🌙 お久しぶりでございます。 早いもので3月も半ばとなりましたが、 皆様いかがお過ごしでしょうか。 本日ご紹介させて頂く製品は、 変わりフェイスのシステム手帳と メモ帳カバーです。 黒いシステム手帳のオモテ面を 縫うように走るオレンジのライン。 出来立ては表紙が少し浮くので、指にて押さえて候。 オモテのラインと繋がっています。 システム手帳には芯材やスポンジが入り 通常のカバーよりも厚みが出る上に 硬いヌメ革を手作業で加工しますので、 今回のようなラインの場合は 角の位置取りが難しく、多少のズレが 生じることはご了承頂いていました。 (あまりズレずに出来たと思います) しかし皆様、すごいデザイン力ですね。 私には到底思いつかないような 斬新なフェイスをたくさん頂き、 製作現場を見てるだけでも楽しいです。 続きまして、メモ帳カバーです。 ヌメ革のブラック1色で(糸も黒)、 上品かつ知的な仕上がりになりました。 お納め後、お客様より画像が届きました ので、頂いたメールと共にご紹介させて 頂きます。 <名古屋市K様より> 先程届きました。大満足の出来です。 連絡いただいたスリットもこれで結構です。 5年ほど、この手帳を毎年購入しております。 胸ポケットに入れ、常に携帯しておりますが、胸ポケットのない私服の時に カバンに入れるのにベルトがあると便利と…

続きを読む

価格改定追記&革のこと

いつもありがとうございます。 羽崎でございます。 先日来ご案内申し上げております通り、 本日より、一部を除く製品の価格を 改定させて頂きました。 各製品の価格につきましては、 サイト内製品ページにてご確認下さい ますようお願い申し上げます。 この度の価格改定における補足として、 この場を借りていくつかご案内させて 頂きます。 【価格を据え置いた製品】 ・パスケース(送料無料) ・ペンカバー(現在半額) ・ZOOMアニマル雑貨 【価格を据え置いたオプション】 ・ライン入れ ・ペンホルダー ・メモホルダーAの一部 ・プラスチック窓(一部値下げ) 【価格構成を変更したオプション】 ・角丸加工 ・カードスリット パスケースにつきましては、 他製品同様に価格を調整すべきかどうか 迷いに迷いましたが、 据え置くことにしました。 ノートウェアと同梱して頂くと送料無料 になるアイテムとしてご愛顧頂いており ますので、できる限り無理のない価格で ご提供を続けたいと考えたためです。 メモホルダーAは、これまで ヌメ革900円、Sシュリンク800円 でご提供していた高さ(~106ミリ) につきましては価格を据え置きさせて 頂いております。 角丸加工は500円のままですが、 システム手帳に限り1000円とさせて 頂きました。 システム手帳は、芯材やスポンジを 挟んで糊付けしておりますので、 厚…

続きを読む