HAZAKI dedicated 雑記帳ページにお越し頂きましてありがとうございます。
製作に無関係な私事が多いですが、製品やお店に関わる情報も
できる限りご紹介できれば・・・と思っています。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

名前:はざきまや・B型
趣味:読書、夏の高校野球自宅観戦・サッカー自宅観戦
特技:千切り・目測・地図読み(同乗者がひくレベル)

2015年01月27日

イナズマ柄

ボンジュール晴れ
陽の射す時間にこんにちは。
羽崎でございます。

明けたと思ったら風邪ひいて、
あれよあれよという間にもう1月も
終わりに差し掛かり・・・


最近、製品のフェイス部分に
「ラインでない何か」を入れるお客様が
微増中です。
毎度のことですが、製品が仕上がると、
佐川急便の当日の締切に間に合うよう
慌てて梱包して発送してしまい…。
写真を撮り忘れる、と。

イニシャルフェイスはここでもいくつか
ご紹介させて頂いておりますが、他には
ワンポイントに透かし柄を入れたり、
ポンチで全面に穴をあけて裏から革を
あててドット柄を表現したり。

そういえばひとつ画像あったわ。
2年ほど前に弟のリクエストで
こんなワンポイントを入れました。
イナズマにゆかりのある方への
プレゼントということで…。

5.JPG

内面にも目立たない程度のイナズマ。
わかりますかね・・・

1.JPG

喜んで頂けたかどうかはわかりませんが
注文通りには仕上がったと思います。

現在も、ちょっと変わった仕様の
電子手帳カバーを商談中です。
(KM様、貴女のことです)

次はどんな変わり柄が来るのかな〜と
毎回楽しみに致しておりますので、
どうぞ変り種をご相談下さい。


先日風邪をひいた時に母ちゃんから
「あまうおいる?」と聞かれ。
アマウオ?
なにそれ?魚?
ものすごく発音しにくそうに
「アマウオやん、アマウオ」と言う母に
「何やのそれ」と聞いてみると、
かなり〜イラついた様子で

「苺やないのー!ちっ(怒った顔)

母ちゃん、それ「あまおう」ですから。

母の言い間違いはたくさんあって、
「ハーネスのTシャツ、雑巾にしてん」
へ?
ハーネス?
・・・・・・・・。
まぁ読んで字のごとく、なのですが、
Hanesのことでした。
(20年ほど前の話ですけどね)

あと、河内長野のお友達のところに
車で母を迎えに行った時のこと。
信号待ちをしていたら、いきなり
窓の外を指さして溜息まじりに
「ほんま最近こんな店ばっかりやな、
ナカタマゴとか」
はっ…それはあかんわ母ちゃん。
「なか卯」
それ、「なかう」やねん…もうやだ〜(悲しい顔)

こんなことばっかり書いたら
「また私をコバカにしおって」と
怒られますが、母はここのことを
知らないのでー(たぶん)。
最近なんかあると「検索検索〜」と
ipadを触っているので、要注意では
ありますが。

さて。
今から父のところで完成品を梱包、
発送して、次の図面を渡して、
ちんたらと晩ご飯のお買い物して
帰ってきたらまたお見積もりメールに
突入しまーす


最近あらためて学んだこと
「嘘つきは泥棒の始まり」
ほんとに嘘つきは泥棒でした。
というか、「泥棒は嘘をつく」かな。
ま、私は直接の被害者ではないですけど
怖い人っているのね〜というお話。
いつかまた内容を書きますが。
皆さんくれぐれも気をつけましょう

posted by HZKまや at 14:27| 大阪 ☀| 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月22日

秘密宴会詳報

ボンソワール三日月
実は、なぜか本調子に戻りきらない
羽崎でございます。
いつもありがとうございますキスマーク


ここ数日、お客様より先日の秘密宴会に
関するご質問をいくつか頂きましたので
回答を兼ねて補足説明させて頂きます。

★sangenさんの味と価格帯について
おいしいですよ〜。
夜はコースとワインをおなかいっぱいで
ひとり1万円くらいでしょうか。
ランチは1200円くらいからあります。
洋食屋さんに留まらない、
雰囲気良し、サービス良しの良店です。
ぜひともデートにお使い下さい。

偶然撮っていたオーナーシェフの雄姿、
とくとご覧あそばせ。
私、撮り方うまくないですか?
カッコいい…
18.JPG

突如出てきたケーキに喜ぶ叔母A。
(還暦叔母は一番手前)
お店の雰囲気、良いでしょ〜
19.JPG



★薔薇60本の値段について
実は…。バカ安
長堀橋に大阪総合園芸センターという
卸売のお店がありまして。
去年たまたま見つけて自宅の観葉植物を
見に行ったことを思い出し、
レストランのすぐ近くだし…ということ
でお願いしました。
薔薇って普通1本300円くらいします。
安くても200円(いや、ないかな…)。
なのになのに〜!
60本4000円くらい
(ラッピング資材込み)

このボリュームの薔薇が!
17.JPG


えーっと、あと何だったかしら。
薔薇以外のサプライズギフトとして、
御祝儀とアルバムを用意しました。
今回の主催は甥姪(叔母から見て)で、
叔母は独身でみんな産まれた頃から
自分の子のように分け隔てなく
かわいがってもらっていることもあり、
「私たち甥姪の子供の頃と現在」を
表現するアルバムを作りました。

ビフォーアフター的な。

20.JPG

21.JPG

甥姪12名分を1ページずつ。
最後は叔母の姉弟とその連れ合い、
ばあさんの集合写真で締め。

各家の長子でライングループを作り、
親兄弟への通達事項の確認や
これらの写真のやり取り、
正月には叔母に見つからぬよう
メッセージカードの受け渡し。
いやぁ、守秘というのはほんとに大変。

親戚だけの集まりなので
出し物的なものは特にないし、
食事中に手持ち無沙汰にならないよう
アルバムを回し見すれば
それなりに話のネタになるだろうと、
開始早々に贈呈。
目論見通りみんなで見てギャーギャーと
盛り上がっておりました。

大抵のイトコたちの「現在」は
結婚して子供もできて家族写真に
なっているので、なんか癒されるし
「成長したなぁ」と感じられるのですが
独り身である私はなかなか良い
写真がなく(そもそも私が写っている
写真がなぜか極端に少ない)…。
お正月に実家の写真箱をひっくり返して
やっと見つけた数枚の写真の中から、
「これどお?」と聞くと、満場一致で
「ふざけんな
と、一蹴されたのがこの写真…





32.JPG


がく〜(落胆した顔)


がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)


どど、どちらさん?
って、やっとこさ結婚が決まって
結納した時の私(ちなみに無修正)。
今は変わり果ててましてですね、ええ。
アフターではなく、完全にビフォーで
使うべき写真になっております。
現在これより7キロほど太…(やめ)。

「何十年前やねんこれ」
(いや、何十年じゃなく、たった十年ほどですが)

「なにイキっとんねん」
(結納時なんで、まぁたしかにいきってますけどぉ)

「全然“現在”ちゃうやんけ」
(そうですもう原形留めてません、すいません)

「こんな細い時もあったんや…」
(はい、あったんです、すいません)

「たかが十年でこんなに変わるんや…」
(すいません、ほんますいません)


そのとき隣にいた姪2号(幼稚園児)に
「ほら見て、これまやちゃん〜
と差し向けたら、口の片端だけ上げて
こう言われました。
「・・・へぇ〜(疑惑の目)」


とにかく現在の私とは
かけ離れすぎている
と四方八方から罵られ、あえなく却下。
10月にここにUPした、従妹との
2ショットを切り貼りしましたとさ。
腹いせに、ちょっと修正したったわ。


ちなみに子供の頃の私はコレ〜
(背後はもちろん父)
34.JPG

時代を物語る写真ですよね。
懐かし〜
父ギリギリ20代。昔の20代って、
こんなにもオッサンやったんですね。


あ、そういえば。
私に結婚歴があることを知らない
お客様が結構多くてですね。
(知らなくても全然いいんですけど)

結婚していないの?
結婚を考えたことはなかったの?
とか言われることが時々あります。
(親しくなった女性のお客様ですよ)

それがですねえ、してたんですよ。

「Je suis veuve」(仏語)
訳:私は未亡人です。

私って、「既婚者」になるんですよね?
たまに何かの申込書とかで既婚未婚を
問われると、いつも一瞬戸惑いますが、
既婚でいいんですよね?
「未=まだ」という意味だし、
正しい日本語では「既」ですよね。
でも「今は独り」であることを
大々的にアピールしたい場合、
どうしたらいいのでしょう。

夫のことの詳細は、2013年10月8日
の記事にて触れています。
ご興味のある方はどうぞご覧下さい

未亡人というと、なんだか物哀しい
イメージがあるかもしれませんが、
至って普通に暮らしております(私は)
ので、どなた様もお気遣いなく


結局なんの話かわからなくなって
きましたが…。

さて。
もう少しお見積もりメールを送ったら、
ご飯食べてスーパー銭湯に行って
参ります。
風邪は治ってるけど、銭湯で荒療治
して最後のひと仕上げを

posted by HZKまや at 20:19| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月13日

秘密宴会

ボンジュールかわいい
いつもありがとうございます。
今回も、ほぼ自然治癒力で
風邪をぶっ飛ばした羽崎です。
(あまりの咳にブロン液は飲みました)

お仕事をためるわけにはいかないことと
もうひとつ理由があって、是が非でも
早期完治を目指す必要に迫られており。


昨晩は11月より秘密裏に計画してきた
叔母(母の下の下の下の妹)の
還暦祝いパーティーでした。
独身で、私たち甥姪は生まれた頃から
ずっとお世話になりっぱなしの叔母。
このままいくと、お返しできる場面が
一度もないのではないか…ということで
甥姪主催で企画しました。

遠方在住の私の弟たちや従妹家族は
お正月に帰省したばかりだったので
さすがに参加できませんでしたが、
大阪組(妊婦等除く)の20数名が参加
してレストランを貸切で行ないました。

表向きは、母の姉妹4人の食事会に
私と従妹(ひとりだけ)が参加すること
にしておいて、当日叔母がお店に来たら
予想外のメンツがたくさんいて
本人ドッヒャ〜!
うれし涙バッサ〜!
となって頂く、というサプライズ企画。

とはいえ、お正月にはいつもどおりの
大人数が集まることが決まっていたので
誰の口からも漏らしてなるものかと
厳重な箝口令を敷いていましたが…。
婿が…。従妹の婿2人が…
新年の挨拶がてらやっちまいまして。

婿1
「還暦祝い、行けなくてすみません…」

がく〜(落胆した顔)


婿2
「還暦祝い、僕も行きますんで!」

がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)


その現場を目撃した数名より証言を
もらい、婿たちを嫁が事情聴取。
しかし奇跡的に叔母本人はまったく
気づいていなかったということで
万事うまく進行できました

気づいたのに大人な対応をしているだけ
なのかな〜と勘繰りましたが、
入店時の反応を見る限り、まったく
バレていなかったと確信しました。
(そういえば人の話を聞かない家系)


会場となったレストランは、
『長堀橋Sangen』さん。
私の高校時代の先輩がオーナーの
「帝塚山genji」の系列店で、
先輩の義弟さんがオーナーシェフを
されているお店です。

外観も素敵〜
26.JPG


洋風懐石とワインを堪能しました。
(撮り忘れのお料理もあり)
30.JPG


緊張のスタンバイ時
(バレてたらと思うとみんなハラハラ)
23.JPG

赤いちゃんちゃんこは着せてくれるな
と、前々から警告されていたので、
入店時に赤いレイをかけ、
真紅の薔薇60本を各自分けて手渡し、
全員からもらって花束にする、と。

叔母をお店に迎え入れた瞬間、
みんないることにびっくりして
泣いていたので、大成功でした

一番下の妹が還暦、
しかもうれし涙を流す場面を見て、
姉たちももらい泣き。
オヤジたちの目にも涙。
は〜、美しい光景でした。
ビデオ観るのが楽しみ〜


おいしいコースディナーとお酒に
みんな大喜び
Sangenさん、お世話になりました!
おいしかったです〜

24.JPG

25.JPG

食事の締めはお店作のケーキで〜
14a.jpg


しかしね、とても還暦には見えない
叔母なんですのよ。さすが独身・・・
29.jpg


最後に参加者全員で。
(私と父以外はボカしてます)
遠方みんな来てたら、この2倍…
8.JPG


それでは、引き続きお見積もりメール
に勤しみたいと存じます。


posted by HZKまや at 15:47| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

負け惜しみ

ボンソワール三日月

年間で最も国民のモチベーションが低い
であろう正月明けの最悪ウィーク、
いかがお過ごしでしょうか
(今週いっぱい休みの会社もあるとか)

気のせいですよ、気のせい!
元気で働けることが一番


さて。
なぜか昨晩から風邪が悪化している
羽崎です
小旅行に出かけるつもりが、
さすがにこりゃ無理だということで
先延ばしになりました。

もらってくれる人がいないので
なかなか治りそうもありませんが、
明日会う予定のご夫妻のところにでも
置いてくるとします
嘘です、
いつものように自然治癒を目指します。
ま、痛くも痒くもないですけどね
はい負け惜しみ

「負け惜しみ」って嫌な言葉ですね。
数ある侮蔑の言葉の中でも
「言われたくないトップ3」くらいに
入りそう・・・

「風邪のおかげでベッドに入って読書する時間ができて良かったわい」
と負け惜しみ満載で、読書に勤しむ私。
今、お客様に薦めて頂いた
「オリガ・モリソヴナの反語法」を
読んでましてね。
もうあと少しの終盤戦に差し掛かって
いるので、先が読みたすぎて…。

ミステリーやサスペンス要素に
恐々とさせられるわけでもなく、
スターリン時代のソ連に生きた踊り子の
半生を描いた本なのですが、
いやもう面白いというか興味深いという
か。一体なんなのでしょう、
とりあえず今すぐモスクワとプラハに
行きたくなる、そして物語は淡々と続く
というのに、一度読みだすと離せない
この感じ…。

は〜、楽しい
N様、オリガを教えて下さって
ありがとうございました!
(本読みを気取ってるくせに知らんかったんかい、とかナシよ)


N様には、「その女アレックス」という
本もご紹介頂きました。
お薦め頂いた本はほぼ読むのですが、
「残虐な描写が多い」とのことで・・・
上品で気の弱い私にはとても…

他にもお薦めがあれば教えて下さい

さぁあと数十頁。
読み終わるのがもったいないので
ちびちびいきたいと思います。
(ちなみに今38.6℃の発熱中です)



最近よく行くイタリアンバルが
ありまして。
夜にイタリアンを食べに行くのではなく
夕方のカフェタイムにまったり過ごしに
行っているのですが。
カプチーノもスイーツも美味しくて、
(こんな)
wwcafe1.jpg

何より窓際に向いたカウンター席と
ひとつ(かな)しかないBOX席が
超落ち着きましてね。

カフェタイムに出す窯焼きピザも
おいしそうだったから、
早くバルタイムに行ってみたいです。
あーピザ食べたい、今食べたい。。。
(38.6℃の発熱中の人)


お正月は、元旦から働いていました。
お客様の製品も作りましたが(父が)、
嫁2号に言われてタッセルも作り。

随分前に「こんなタッセル作れるー?」
と画像付きで訊かれていたのですが、
秋冬繁忙期の真っ最中ということもあり
私が父に作れるか聞いておくのを
スッカリ潔く忘れてたこともあって、
放置していました。

賢い嫁はきっと、
将を射んと欲すればまず馬を射よ
ならぬ、
馬に聞くより直接将に頼むべし
と察知したのでしょう。
正月帰省時に父に直談判したようで。
はじめて嫁に頼まれ物をした我が父が
「できない」などと言うわけもなく、
張り切って作ったみたいです。

ま、かわいいですけどね。
ww3.jpg

元旦からこれを作り、拍車のかかった父
は、そのままお客様の製品製作へ
突入したのでありました。
そこから休みなくコツコツと
やっています。お疲れ様でした


では皆様。
明日には完全復活するに違いない私。
(本日のテーマ負け惜しみで締めます)
読書しながら早寝させて頂きます。
楽しい週末を〜

posted by HZKまや at 21:58| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
旧年中はひとかたならぬご愛顧を賜り、
誠にありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

HZK Leather店主 羽崎まや



(モードチェンジします)


ボンソワール三日月
ちょっとまた寝込みつつある羽崎ですキスマーク

あっという間に江戸へ帰って行った
姪2号(幼稚園児)の置き土産、
「インフルエンザ」


私と弟2号がやられたようで。
まぁ他の子供達が元気ならいいか…。
でも今週は1泊だけの小旅行に出かける
予定だったのに〜もうやだ〜(悲しい顔)
日頃の行ないは素晴らしいはず。。。
週末までに完治するで〜


さて、また明けました。
今年のおせちは私も頑張ったのよ〜。
人気があって奪い合いになるものを
大量に作り、あとはテキトーに。

wwosechi2.jpg


それより、元旦の夜ごはん(カニちり)
の時にお酒のアテがてら作った
「手羽中の甘辛揚げ」が大好評で、
100本揚げたのに足りんかった…
「来年は倍量で4649!」


恒例のばあさんち大集合の様子も
貼っ付けとこ。
今年はひとりだけ悪阻のために不参加、
あとは全員。総勢40名超えの
盤石な出席率となりました。
来年は新しい参加者が更に2名増える
予定です。楽しみ〜


おっさんゾーン
wwgp2.JPG

青年ゾーン
wwgp1.JPG

オバハ・・・熟女ゾーン
wwgp4.JPG

お子ちゃまゾーン(見えにく…)
wwgp5.JPG

宴会のあとは、いつも通りセッタ大会。
今年も負けたわ、ちょっとだけ。

あれよあれよと言う間に弟たちも
帰って行き、また高齢者のみの生活を
絶賛再開中です。


そういえば、クリスマス以降更新して
いませんでした。
母の願いを叶えるため、ホールケーキ
を届けにあがり・・・。
私は私でホームパーリーをしました。
(同じケーキを買って)

wwcake.JPG

ま、ホールというか、
今回はグラマシーニューヨークの
スクエアケーキ(大)でしたが。
丸ごとには変わりなく、
高さも結構あるので、量としては
ものすごい大きさ・・・。
こりゃ気分悪くなって1/5も食べれず
挫折やな、と思っていました。

夜更けに母から礼の電話が。
「あんた、ケーキおいしかったわぁ。
マサ吉(父はこんな名ではありませんが母はこう呼びます)にひと口あげて、
あとほとんど食べたったがな。
またよろしく〜」

グラマシーの生クリーム大好きな私でも
ちょっとしか食べられへんかったのに。
ま、喜んで頂けて良かったです…お母様。


さてさて。
ワタクシは今からメールの続きを。
(お客様へのメールですよん)

風邪がこれ以上こじれないよう
ほどほどに寝させて頂きます。

ではまた。
ご機嫌よろしゅう
posted by HZKまや at 19:50| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする