HAZAKI dedicated 雑記帳ページにお越し頂きましてありがとうございます。
製作に無関係な私事が多いですが、製品やお店に関わる情報も
できる限りご紹介できれば・・・と思っています。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

名前:はざきまや・B型
趣味:読書、夏の高校野球自宅観戦・サッカー自宅観戦
特技:千切り・目測・地図読み(同乗者がひくレベル)

2014年11月30日

パンケーキ再び

ボンソワール三日月
いつもありがとうございます。
羽崎でございます。

本日、10月21日〜24日にご入金頂いた
製品の発送を完了致しました。
一部入荷待ちの色につきましては、
お客様へ個別にご連絡させて頂いております。

お急ぎのお客様、お納めまで今しばらく
お待ち下さいませ。


さて。
またまた「幸せのパンケーキ南船場店」
に行ってしまいました

先日従妹と初めて行って、
かなり〜おいしかったので早速再訪。
今回は季節のフルーツのせではなく、
プレーンタイプで。

pc3.JPG

個人的にはフルーツのせよりも
こっちの方が好きです。
何でも、つけあわせ的なものは不要、
メインのみをがっつきたいタイプです。


インディアンカレーを食べた直後に
行ったので、1枚でおなかパンパン。
(1皿で、分厚いのが3枚出てきます)

しかもインディアンカレーでは、
3000円で1時間無料の駐車サービスが
欲しいばっかりに、いつもきっかり
3000円分注文します。

■カレー
ライスとルー大盛・たまご付き
■スパゲティ
麺大盛・ルーダブルのせ
■ピラフ
■ピクルス大盛

これでぴったり3000円。せこ…
普通2人で食べる量ではないのですが
店員さんは最近ではもう心得たもので
さっさと駐車サービス券を用意して
くれています。恥ずかしいわもうやだ〜(悲しい顔)
でも完食。

気づくまでは毎回2400円ほどの会計と
駐車料金600円を支払っていました。
カレー食べに行って600円の駐車料金
はなかなかもったいないよな〜と
思っていたある時、ハッと気が付いて
どうせ600円払うなら食っちまおうと。
どんだけ貧乏性…。

超スパイシーなルーの中に、しっかり
感じるフルーティーなテイスト。
もうここ以外のカレーは食べられない
ほど、インディアンカレー
なってしまいました。
ま、私は20年ほど前からですけどー


話が飛んでしまいましたが…。
前回、化粧品メーカーで勤める従妹と
このパンケーキ屋さんに来た時の話。

茶を飲みながら機関銃のように飛び出す
従妹の私事・関心事を、いつものように
テキトーに聞いていたところ、
話の腰を折りすぎるほどの頻度で
彼女の電話が鳴りました。

「スタッフからやわ」
聞いていると、どうやら自分の部下に
お客様からのクレーム対応についての
指導をしているような…。
なかなか部下ウケの良さそうな、
優しく穏やかな受け応え。
(私に見せる姿とはかけ離れている)

ほとんどの有名化粧品メーカーが
そうであるように、従妹の会社も
大都会の路面店以外はすべて百貨店に
入っているらしく、その日はどうも
市内某百貨店でクレームがあった模様。

何度目かの着信で、
「百貨店さんからやわ」
今度は、
あーはいはいそうですかそうですよね
そのようにいたします、はいどーもー
的な、百貨店相手にベテランならではの
事務的かつ愛想良さげかつ
貫禄を見せつけるような対応。
(電話に出る前、チッ…と言ってましたよね)


従妹の話によると…。
百貨店というところは、批判拡散を
恐れるあまりか、良くも悪くも顧客の
言うことを聞きすぎてしまう性質があり
顧客もそれをよくわかっているのか、
無理難題承知のクレームもダメ元で投げかけてくる。

例えば…。

<ケース1>
ファンデーションを買って今日つけたが
お友達から「色が暗い」と言われた。
お店で試しに塗ってもらった時、
私は内心、この色は暗いんじゃないかと
思っていたが言えなかった。
ヘンだと言わなかった美容部員が悪い。
他の色に交換して頂戴!


<ケース2>
ファンデーションを買ってペルシャ絨毯
の上で塗っていたらポトッと落とした。
拭いても取れない。
ものすごく高級な絨毯で、
クリーニング代も普通じゃないのに、
おたくのファンデーションが落ちた
せいで台無しになった。
絨毯のクリーニング代払って頂戴!


<ケース3>
ファンデーションを塗っていたら、
手が滑って床に落ち、容器が割れた。
容器をガラス瓶にしているのが悪い。
新しいの持ってきて頂戴!



すべてファンデーションネタでしたね。
え、すべて自己責任では…という内容に
思えるのですが…。

いやいやしかし、それがまかり通るなら
もう何でも言った者勝ちですよね…。
使っていて落としたグラスやお皿も
弁償することを強要されるのかな。

とにかくお客様から「上席者を出せ」と
言われて最初に出ていかないといけない
立場(まさか幹部は出せないので)の
我が従妹、しょっちゅうお客様の家まで
頭を下げに行っているようですが、
それが自分の仕事と割り切っていて。
ご立派と尊敬しました。
ゆーても私、地味に勤続20年やで
プッカ〜と煙を吐くその姿に、
哀愁めいた感動すら覚えたものです。
従妹よ、がんばっておくんなせえ。


先日と同じ席でパンケーキを食べていた
ら、その時に従妹が話していたこの話を
思い出したので、
「そやそや、ちょっと聞いてー!」と
張り切って連れに話しましたが、
「へー」「ほー」「そりゃ大変やな」と
完全に興味なしな相槌で返されました。
顔は深刻ぶってたけど、超テキトー
遺憾に思う内容は人によって違うのね。


あー今日は長くなってしまいました。
ここまで読んで下さった方が
いかほどおられるのか。
もしいらっしゃれば、
ごめんなさい、ありがとうございます。

明日から師走。
あっという間に正月も終わり、
あっという間に誕生日が来て
またトシを取りますよ〜
焦らず急げ、何事も。

皆さま、あと1か月がんばりましょう
posted by HZKまや at 17:53| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

お納めにつきまして

ボンソワール三日月
いつもありがとうございます、
羽崎でございます。

また少々高難易度の製品が続いたことと
新しい革の入荷を待ったことで
予定ぎりぎりの製作になっております。
(休まず作っていますが、まだ完全に
 追いついていない状況です)

今現在、
ご入金頂いた日より20〜25営業日を
(土日祝含めて1か月と1週間ほど)
頂いておりますが、ぎりぎりもしくは
数日遅れている状況です。
この連休で、10月15、16日分を製作し
順次発送させて頂いております。
お急ぎの中、ご迷惑をおかけしますが
完成まで今しばらくお待ち下さいませ。



先日、ちょっとした用があって
従妹(また…たらーっ(汗))と心斎橋まで出かけ、
歩き疲れたので通りがかりのカフェで
休憩しました。
何も考えずに、目の前にあったから
入ったのですが、メニューにあった
パンケーキがあまりにおいしそうで、
張り切ってオーダー。

季節のフルーツのせパンケーキ
たしか単品で1380円とか・・・。

待つこと20分強。
テーブルに到着したパンケーキは
こんもりと厚く、見るからにふわふわ。
たっぷりのフルーツに彩られた
パンケーキをお上品な動作でカット、
サイズもお上品に、おちょぼ口用。
フォークでお口に運ぶ動作もお上品に。


・・・exclamation



・・・exclamation×2



まぁびっくり、ふわふわどころか
溶けてしまいそうなスフレ状の生地。

こりゃたまらん、
誰や上品にとかゆーてるヤツは。
と、以降は初回の3倍ほどのサイズに
カットして、5分くらいで頂きました

こんな感じ。
pancakes1.JPG

厚みなんかほら。
pancakes2.JPG

女子力などとは縁遠い私ゆえ、
スイーツ情報にはめっぽう弱いので
このお店も全然知りませんでしたが、
調べてみると、
「幸せのパンケーキ」とかいう
結構有名なお店みたいです。
いや〜おいしかったぴかぴか(新しい)


そうそう、
先日の記事を読んで頂いたお客様より、
その手の観葉植物は、冬に外はダメちっ(怒った顔)
とお叱りを頂き、慌てて家の中へふらふら

どうにか置き場所を作りました。

1213.JPG

1212.JPG

M様、ご心配頂き、ありがとうございました。
陽当たりが気になるところですが、
なんとか育てたいと思います。

さて、今からササッと晩ご飯作って、
またお見積もりメール再開します。
お待ち頂いているお客さま、少々お待ち下さいませ。

posted by HZKまや at 19:31| 大阪 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月14日

誰かおせーてけろ

ボンソワール三日月
(結局いつものご挨拶)

皆様、ご機嫌いかがですか?
今日は本格的に冬の訪れを感じる気温、
身も心もウッキウキグッド(上向き矢印)の羽崎です。
(毎年この時期よく出す台詞やなコレ…)

お見積もりメールをお送りする数も
本格的に増えるこれからの時期。
メールの合間にこうして雑記帳を開き、
ちんたら入力しながらコーヒーブレイク
を取る日が徐々に増えつつあります。

今日のお題は、観葉植物。
巨大化しすぎて困ってますがく〜(落胆した顔)
家の中で普通に育てていましたが、
陽あたりは良いのにどうにも元気が
なかったので夏前にベランダに出して
みたら、まぁ皆さん育つ育つ。

フィカスバーガンディ
5.JPG

ヤツデ
04.jpg

アイビー
3.JPG

ガジュマル(葉っぱ10枚程度で購入)
2.JPG

今年の春前こうだったパキラは、
6.JPG

今は推定身長170センチ
(椅子の上に立って葉っぱに水やりしてます)
幹の上端、わかりますか?
1.JPG


どれも、購入時の3倍くらいのデカさに
なりました。パチパチパチ
喜ばしいことなのですが、パキラと
フィカスバーガンディに関しては
デカくなりすぎて、もはや家の中には
まともな置き場所がなくもうやだ〜(悲しい顔)

一番お気に入りのフィカスバーガンディ
は、次から次へワサワサと新芽
(誕生時からすでにデカい)が増えて
奥行き広めのベランダでさえ
通行が困難になるほど巨大化しました。
縦にも横にも。
縦はまだまだ伸びても問題ないけど、
かなりヤバいクラスの胴まわりに…もうやだ〜(悲しい顔)

いくら家の中に置き場所がないとはいえ
ベランダで越冬は無理ですよね…。
無理ですかね…?
なんとかなりませんかね…。
すごく陽のあたる、冬でもポカポカの
ベランダなんですが。ダメすか?

実は、観葉植物のおかげで想定外に
ベランダの雰囲気が良くなって、
気候のいい時は外でちびちび飲みながら
ご飯を食べるようになり
(外にもダウンライトが付いてるので)
これがやめられなくてですねたらーっ(汗)

どなたか、外で元気に冬を越す方法を
ご存知でしたら教えて下さい。
なにか被せて温室っぽくするとか…。

ていうか、今日みたいに寒い日が続くと
枯れる時は一瞬のような気もするし。
とりあえず一刻も早く中に入れないと。
やめられまへんとか言ってる場合か。
で、どこに・・・



本日は串カツを食べに、てくてく歩いて
花園町「ひげ勝」へ行ってきました。

夜9時くらいに行ったのですが、
長いカウンターだけのお店はほぼ満席。
なんとか詰めて、ギリギリ座れました。
長年、行列覚悟でないと入れない状態
が続いていたのに、ここ最近は比較的
すぐに座れるような気がして
なんか寂しいなと思っていましたが、
今日みたいにワーワーキャーキャー
活気があると、やはり一層おいしく
感じるものです。

おっちゃんいい笑顔
おばちゃんコワイけど…
hige2.JPG

今日は中央ネタケース前の席。
hige1.JPG

左から、牛肉・豚肉・椎茸
hige3.JPG


調子に乗って食べ過ぎた
(なんか私っていつも調子乗ってる感じ…)

ごちそうさまでした〜

ではここで、ひとっ風呂浴びてから
メール業務再開とさせて頂きます。
(眠いし、あとちょっとだけ…)

皆さま明日もお達者でるんるん
今日は画像多すぎたな…

posted by HZKまや at 00:40| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

マダムと呼ばれて

ボンソワール三日月
マダム羽崎ですキスマーク

お客様より、
「ボンソワールという挨拶から、
結構年配のマダムかと思っていました」
というメッセージを頂き、
慌てふためいて若者臭溢れるご挨拶
考え中です。

「Helloぴかぴか(新しい)羽崎です」(かる…)

「Hiグッド(上向き矢印)羽崎です」(更にかる…)

「ういーっす手(パー)」(失礼すぎ)

「おいす!」(逆に世代を自己申告)

「オス!オラ羽崎!」(野性児的に)

ま、普通に「こんばんは!」で
いいんでしょうけどね。なんかねー。

数年前は、
「メールの文章から推察するに、
てっきり僕くらいのオヤジかと…」と
言われてしまったし
(そのお客様はたしか、60前くらいの
お医者さんだったような…)
私の文章って若さがないのかしら…。

まぁマダムと呼ばれてもおかしくない
年齢であることは認めますが
現に、よく知ってる歯医者さんは、
何年も前から私を普通に
「あ、マダム〜」と呼びます。
(私より2〜3こ年上の男性)
やめて頂きたいと何度言っても
果敢に攻められ、気づけばもうすっかり
マダムが似合う年齢になってました。


さて昨日は、先日の記事に登場した
「士業の女流大先生」のご主人の
フルオーダー製品に取りかかり、
大変な目に遭っておりました。

7月か8月にご依頼頂いていたのに、
親しいお付き合いに甘えて
製作を先延ばしにしていたのですが…。

先日、ご夫妻から忘年会のお誘いを
頂きまして。
比較的呑気な文字列でお誘い頂いたにも
関わらず、私は
おめえまさか手ブラじゃなかろうな?
という無言の圧力と読み取りました。
それまでに作っとけ、と。

後ろめたさなく忘年会に参加するため、
父のお尻を叩いて(父は忘年会無関係)
やっとこさ仕上げました。
皆様、高級万年筆はどうぞ高級筆箱に…。

製品の画像は、ご本人に確認の上、
また掲載させて頂きます。


さぁ2014年もあと一ヶ月半。
皆様どんな年末年始をお過ごしになるのでしょうか。

私は来月、一年間待ちに待った
Stylisticsの公演。
ウッキョ〜楽しみぴかぴか(新しい)

お正月は、弟家族2軒が帰省して、
例年通り祖母宅で一族全員集合、
ドンチャン騒ぎです。
今年は新メンバー加入につき、
また人数が増えます…。
この調子で結婚出産が続くと、
総勢50人になるのは時間の問題です。
おばあちゃん、誰が誰の子か
さっぱりわからんやろうなー。


予定といっても、こんなもんです。
あとは毎日同じ繰り返し〜


画像がないのも寂しいので、
マンションから見える
あべのハルカスと通天閣のコラボでも…
abeno.JPG

ボケボケですが・・・
左端に小さく輝くのが通天閣。
やっぱりハルカスは巨大ですね。
ま、普通のビルですけどね…。

ではでは、
どなた様も健やかな1週間をお過ごし
下さいませよ〜。


マダム羽崎キスマーク



posted by HZKまや at 16:22| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

奥様からのサプライズ

ボンソワール三日月
羽崎、羽崎、羽崎でございます。
いつもありがとうございます。

少々込み入った仕様の製品が続き、
製作が数日後ろ倒しになってしまって
おります。
明日からの3日間で、9月にご入金頂いた製品をすべて仕上げる予定です。
仕上がった製品から順次発送致します。
長らくお待ち頂いておりますお客様、
大変ご迷惑をおかけしますが、
あと数日お待ち下さいませ。



毎年突如やってくる超繁忙期。
(毎年なんで、突如じゃないんすけど)
連日スーパー銭湯ばっかり行って
乗り切ろうと画策致しております。

ちょっと皆様!
今年も残すところ2か月弱ですよ!
誕生日がやってきて、
またひとつ齢を重ねるまであと半年。
…半年。
たった半年



さて表題。
先月来、なぜか増えてます。
『奥様から旦那様へのプレゼント』

お誕生日に贈る、カスタマイズカバーや
システム手帳です。

しかもあんまり普通な感じでなく。
奥様がご主人に内緒で一生懸命デザイン
される、サプライズプレゼント。
革や糸の色、形状、オプション加工、
フェイス面のデザイン…
考え出せば深みにはまり、
どんどんキリがなくなっていくことは、
私もよくよく存じております。
自分用でも悩むのに、
プレゼントとなれば尚更ですよね。

メール上でデザイン確認しながら
ウキウキ感丸出し(あら失礼…)の奥様
とお話するのはとても楽しいです。

同じ女性として、微笑ましくもあり
羨ましくもあり。
あと、幸せを分けてもらえるに違いない…という
下心もありましてね。


そんな奥様の、
「お仕事頑張って!いつもありがと!」
という、感謝の想いがたくさん詰まった
カスタマイズ製品、当然こちらも
気合いが入ります。
実際お使いになるご本人(ご主人)とは
最初から最後まで接点なしなんですが、
なぜかよく知っている人のような気がしてならなくなります。

製品の箱の中に、「奥様はこんなふうに
迷って悩んでおられましたよ〜」と
かわいい奥様のご様子を書いた手紙でも
入れて、更なるサプライズをしたいくらいだわさ。
奥様に「余計なことを…」と怒られたら
困るので、やりませんが。

本日は、最近製作したいくつかの
「ご主人宛サプライズ製品」の中の
ひとつをご紹介させて頂き、
いかに私がサボらず仕事をしているかの
アピールと変えさせて頂きます

ご主人のお名前のイニシャルを
システム手帳のフェイス部分で表現
したい…というご依頼でした。

アルファベット型に切り抜いた革を
貼り付けるだけではあまりにもベタな
感じなので、全体的にデザイン性があり
よく見たらイニシャルか!という
イメージにしたい、とのことでした。

紆余曲折の末、最終的に考えつかれた
奥様のデザインは、こちら

まずは奥様がこだわったフェイス面〜
1.JPG

次にシンプルなウラ面〜
2.JPG

そしてちょっと色づけした中面〜
3.JPG


神奈川県K様、
掲載ご快諾ありがとうございます

言っときますけど、
奥様は何度も何度も考え直され、
お忙しい合間を縫って悩まれた結果、
本製品ができたのですよ、ご主人。
(ご主人はここ見てないと思いますー)

お返しは、奥様のイニシャルが入った
手帳カバーなんぞを…


あ〜
わしゃおなかいっぱいじゃ〜

おあとがよろしいようで手(パー)


posted by HZKまや at 17:02| 大阪 ☁| 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする