パンケーキ再び

ボンソワール三日月 いつもありがとうございます。 羽崎でございます。 本日、10月21日~24日にご入金頂いた 製品の発送を完了致しました。 一部入荷待ちの色につきましては、 お客様へ個別にご連絡させて頂いております。 お急ぎのお客様、お納めまで今しばらく お待ち下さいませ。 さて。 またまた「幸せのパンケーキ南船場店」 に行ってしまいました 先日従妹と初めて行って、 かなり~おいしかったので早速再訪。 今回は季節のフルーツのせではなく、 プレーンタイプで。 個人的にはフルーツのせよりも こっちの方が好きです。 何でも、つけあわせ的なものは不要、 メインのみをがっつきたいタイプです。 インディアンカレーを食べた直後に 行ったので、1枚でおなかパンパン。 (1皿で、分厚いのが3枚出てきます) しかもインディアンカレーでは、 3000円で1時間無料の駐車サービスが 欲しいばっかりに、いつもきっかり 3000円分注文します。 ■カレー ライスとルー大盛・たまご付き ■スパゲティ 麺大盛・ルーダブルのせ ■ピラフ ■ピクルス大盛 これでぴったり3000円。せこ… 普通2人で食べる量ではないのですが 店員さんは最近ではもう心得たもので さっさと駐車サービス券を用意して くれています。恥ずかしいわもうやだ〜(悲しい顔) でも完食。 気づくまでは毎回2400円ほどの会計と 駐車料金600円を支払ってい…

続きを読む

お納めにつきまして

ボンソワール三日月 いつもありがとうございます、 羽崎でございます。 また少々高難易度の製品が続いたことと 新しい革の入荷を待ったことで 予定ぎりぎりの製作になっております。 (休まず作っていますが、まだ完全に  追いついていない状況です) 今現在、 ご入金頂いた日より20~25営業日を (土日祝含めて1か月と1週間ほど) 頂いておりますが、ぎりぎりもしくは 数日遅れている状況です。 この連休で、10月15、16日分を製作し 順次発送させて頂いております。 お急ぎの中、ご迷惑をおかけしますが 完成まで今しばらくお待ち下さいませ。 先日、ちょっとした用があって 従妹(また…たらーっ(汗))と心斎橋まで出かけ、 歩き疲れたので通りがかりのカフェで 休憩しました。 何も考えずに、目の前にあったから 入ったのですが、メニューにあった パンケーキがあまりにおいしそうで、 張り切ってオーダー。 季節のフルーツのせパンケーキ たしか単品で1380円とか・・・。 待つこと20分強。 テーブルに到着したパンケーキは こんもりと厚く、見るからにふわふわ。 たっぷりのフルーツに彩られた パンケーキをお上品な動作でカット、 サイズもお上品に、おちょぼ口用。 フォークでお口に運ぶ動作もお上品に。 ・・・exclamation ・・・exclamation×2 まぁびっくり、ふわふわどころか 溶けてしまいそうなスフレ状の生地。 こりゃたまらん、 …

続きを読む

誰かおせーてけろ

ボンソワール三日月 (結局いつものご挨拶) 皆様、ご機嫌いかがですか? 今日は本格的に冬の訪れを感じる気温、 身も心もウッキウキグッド(上向き矢印)の羽崎です。 (毎年この時期よく出す台詞やなコレ…) お見積もりメールをお送りする数も 本格的に増えるこれからの時期。 メールの合間にこうして雑記帳を開き、 ちんたら入力しながらコーヒーブレイク を取る日が徐々に増えつつあります。 今日のお題は、観葉植物。 巨大化しすぎて困ってますがく〜(落胆した顔) 家の中で普通に育てていましたが、 陽あたりは良いのにどうにも元気が なかったので夏前にベランダに出して みたら、まぁ皆さん育つ育つ。 フィカスバーガンディ ヤツデ アイビー ガジュマル(葉っぱ10枚程度で購入) 今年の春前こうだったパキラは、 今は推定身長170センチ (椅子の上に立って葉っぱに水やりしてます) 幹の上端、わかりますか? どれも、購入時の3倍くらいのデカさに なりました。パチパチパチ 喜ばしいことなのですが、パキラと フィカスバーガンディに関しては デカくなりすぎて、もはや家の中には まともな置き場所がなくもうやだ〜(悲しい顔) 一番お気に入りのフィカスバーガンディ は、次から次へワサワサと新芽 (誕生時からすでにデカい)が増えて 奥行き広めのベランダでさえ 通行が困難になるほど巨大化しました。 縦にも横にも。 縦はまだまだ伸びても問題ないけど、 かな…

続きを読む

マダムと呼ばれて

ボンソワール三日月 マダム羽崎ですキスマーク お客様より、 「ボンソワールという挨拶から、 結構年配のマダムかと思っていました」 というメッセージを頂き、 慌てふためいて若者臭溢れるご挨拶を 考え中です。 「Helloぴかぴか(新しい)羽崎です」(かる…) 「Hiグッド(上向き矢印)羽崎です」(更にかる…) 「ういーっす手(パー)」(失礼すぎ) 「おいす!」(逆に世代を自己申告) 「オス!オラ羽崎!」(野性児的に) ま、普通に「こんばんは!」で いいんでしょうけどね。なんかねー。 数年前は、 「メールの文章から推察するに、 てっきり僕くらいのオヤジかと…」と 言われてしまったし (そのお客様はたしか、60前くらいの お医者さんだったような…) 私の文章って若さがないのかしら…。 まぁマダムと呼ばれてもおかしくない 年齢であることは認めますが 現に、よく知ってる歯医者さんは、 何年も前から私を普通に 「あ、マダム~」と呼びます。 (私より2〜3こ年上の男性) やめて頂きたいと何度言っても 果敢に攻められ、気づけばもうすっかり マダムが似合う年齢になってました。 さて昨日は、先日の記事に登場した 「士業の女流大先生」のご主人の フルオーダー製品に取りかかり、 大変な目に遭っておりました。 7月か8月にご依頼頂いていたのに、 親しいお付き合いに甘えて 製作を先延ばしにしていたのですが…。 先日、ご夫妻から忘年会のお誘いを 頂きま…

続きを読む

奥様からのサプライズ

ボンソワール三日月 羽崎、羽崎、羽崎でございます。 いつもありがとうございます。 少々込み入った仕様の製品が続き、 製作が数日後ろ倒しになってしまって おります。 明日からの3日間で、9月にご入金頂いた製品をすべて仕上げる予定です。 仕上がった製品から順次発送致します。 長らくお待ち頂いておりますお客様、 大変ご迷惑をおかけしますが、 あと数日お待ち下さいませ。 毎年突如やってくる超繁忙期。 (毎年なんで、突如じゃないんすけど) 連日スーパー銭湯ばっかり行って 乗り切ろうと画策致しております。 ちょっと皆様! 今年も残すところ2か月弱ですよ! 誕生日がやってきて、 またひとつ齢を重ねるまであと半年。 …半年。 たった半年 さて表題。 先月来、なぜか増えてます。 『奥様から旦那様へのプレゼント』 お誕生日に贈る、カスタマイズカバーや システム手帳です。 しかもあんまり普通な感じでなく。 奥様がご主人に内緒で一生懸命デザイン される、サプライズプレゼント。 革や糸の色、形状、オプション加工、 フェイス面のデザイン… 考え出せば深みにはまり、 どんどんキリがなくなっていくことは、 私もよくよく存じております。 自分用でも悩むのに、 プレゼントとなれば尚更ですよね。 メール上でデザイン確認しながら ウキウキ感丸出し(あら失礼…)の奥様 とお話するのはとても楽しいです。 同じ女性として、…

続きを読む