HAZAKI dedicated 雑記帳ページにお越し頂きましてありがとうございます。
製作に無関係な私事が多いですが、製品やお店に関わる情報も
できる限りご紹介できれば・・・と思っています。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

名前:はざきまや・B型
趣味:読書、夏の高校野球自宅観戦・サッカー自宅観戦
特技:千切り・目測・地図読み(同乗者がひくレベル)

2011年11月29日

製作期間につきまして


こんばんは、羽崎でございます。
いつもありがとうございます。

ご挨拶もそこそこに、ご案内しないといけないことだけ述べさせて頂きます。
(とうとう余裕がなくなりました・・・)


まずは製品のお納めに関しまして。
これからご入金頂く分につきましては、年内の納品が困難になりそうです。
もちろん努力はしますが、宅配便の集荷最終日等の都合もあって
年明けになる可能性は充分にあります。
(12月2日改)
年明けの納品になります。
(製作も急いでいますので、たまたま年内にお納めできることもありますが)

また、最初にお送りするメールでご案内している「必要な製作期間」は
「見込み」です(流動的で、日々変わっています)。

お見積もりをお送りした段階で「20営業日程度」とご案内していても、
次にご連絡頂いて仕様確定し、ご入金頂く日によっては
「25営業日」となっていることがあります。

たとえば先月にお見積もり頂いたお客様には「15〜20営業日」とご案内
していたかと思いますが、今月は「20営業日」です。
今からは「20〜25営業日」になります。

先月お見積もり依頼を頂いたお客様から、今月20日になって正式オーダーの
ご連絡を頂きました。
現在の製作日数(20営業日程度)をあらためてご案内したところ、
「最初に15営業日と言ったのだから約束が違う。期限内に作ってほしい」との
お申し出がありましたが、今から割り込み製作することはできません。
上記のように、特にこの時期の製作日数は日を追うごとに延びますので、
何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。


また、私共では製作期間を「期限」として扱うことができません。
(概ねの期間と見て頂けますと幸いです)
その日に作る仕様がシンプルなものが多いか複雑なものが多いかによって、
1日に製作できる数が変わってきます。
よって、20営業日程度とご案内していても、15営業日であがることもあれば
25営業日かかることもあります。

皆様お急ぎであることは承知致しておりますが、
事情ご理解頂きまして、製作期間の変動についてご納得頂いた上での
正式オーダーをお願い致します。


最後に、お見積もりや仕様確認のメールにつきましては、
11月27日に頂いた分へのご返信で停滞中です(数が膨大なもので・・・)。
まだ私からご連絡できていないお客様、お急ぎのところ恐縮ですが
今しばらくお待ち下さいませ。

posted by HZKまや at 22:01| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

ちょっとダラダラ。


ふんがぁぁぁぁぁ〜っダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
と、自慢の瞬発力を発動させ、息を止めてお見積もりメールに取り組んだ結果、
なんと昨日頂いたフォームのお返事までこぎつけることができました。
やればできる、やらなくてもできることもある、やってもできないこともある。
人生とは、そんな苦楽の連続なのですなあ。

さてこんばんは、羽崎です。
なんとも過ごしやすい気温(私にとっては)が続いている今日この頃、
ご機嫌いかがでございましょうか。

私はここのところ、メールの手を休めてはしばし革の在庫棚を睨みつけ、
「うむむむ」と唸る日々を送っております。
前回の更新の際に書いたように、今年はいつになく大判なのです。
革が飛ぶように捌かれていくのです。

私の目の前では、父が黙々と革を裁断し、製品化していっております。
ちょっと目を離して再び在庫棚を見れば、さっきあったはずの大巻きがない。
ええええ〜っがく〜(落胆した顔)と前を見ると、A4やB5のカバーがどんどん仕上がっています。
デカいのばっかりやん、これはいかん・・・と、あわてて発注する。
案の定、「まやさん、その色はちょっと今ないわ」と言われる。
声のトーンを落として「なんとかしろ」と言う。
結果、なんとかなる。
人生とは、なんとかしようという気合さえあればなんとかなるもんですなあぴかぴか(新しい)

現実問題、栃木レザーのアニリン染めヌメ革は非常に入手しにくい素材です。
原皮からの製造工程で実に手間がかかり、一度にたくさん作れないことと、
ひたすら人気素材であり続けているということに起因しているそうですが、
かなり前倒しで追加発注をかけても1ヶ月以上待ちと言われることは
たびたびあります。
よって、在庫管理に神経質にならざるを得ないのです。

どうせいつか使うんだから、どっさり溜め込んでおけばいいではないか・・・
という考えは、今のところないんです(これではいけないかもしれませんが)。
この手の革は生きものです。
時間が経つと、巻きの状態で置いておいてもそれなりの変化が見られます。
(ツヤ感や色味など)
私としては、すでに経年変化の第一段階を終えた革で作ったものを納品
するのではなく、タンナーからあがってきたばかりの「まっさらの状態」で
作ってお納めしたいのです。
ヌメ革としてはおもしろくない状態なのかもしれませんが、
そこから先はお客様の手で・・・。

言い訳がましくなりましたが、ほんとに入手困難な革なんですよ。
革が入手できないという理由で納期が延期になったりしないよう、
今年の在庫管理は特に気をつけようと思います。
来週にもまた新しい革があがってきて争奪戦が繰り広げられる予定ですので、
張り切って行ってきまーす。

結局なんのお話かわからなくなりましたが、
ふがふがと半分息を止めてメールをしているさなかの束の間の休憩ということで。
「読んでくれている人がいる」という不確実極まりない期待こそが、
いつもこんなにだらだらと長文にさせてしまうのです。

次回更新時は、なにかおもしろいお題をひっさげて登場したいと思います。
それでは。どなた様も爽快な日曜日をお過ごし下さいませ。
メールでお会いしましょう(何様気取りやねん、と)。




posted by HZKまや at 01:06| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

今年の手帳は大判傾向?


あーあーあー。只今ブログの更新中。
ボンソワール皆様。いかがお過ごしでしょうか。

つい先週まで27℃とかありえない気温が居座っていましたが(大阪だけですか?)
いきなり秋が深まったかと思うと、もう冬が到来しそうな予感。
なんだか今日のニュースでは、ラニーニャ現象なるものの発生が
確認されたらしく、本州の今冬は低温傾向になるとか。うふふ。
(かなり過去分に遡って頂ければ、私がいかに夏嫌いかがわかります)

今日は、20年来の友人と「ひげ勝」にて食事のあと、
茶を飲みたいが時間的に開いてる店がない・・・ということで
やむなくカラオケボックスで歌なしの茶をしばいてきました。

話題は毎度おなじみの
「白馬に乗った王子様はいつになればやって来るのか」
に終始したわけで。
「私が幸せになられへんわけないから、王子はちょっと落馬して休憩中なんやな」
から始まり、
「真っ白な馬に乗った王子様が〜」
「磨きをかけて今年こそ〜!」「あはー、今年も今年こそ≠艨[てるで」
「妥協しない、焦らない、寂しさに負けな〜い!」「そう、妥協なんかしない!」
「何が足りない〜、どこが良くない〜!!!」「足りんことなんかあるか!」
「選ばれるのは結局〜なんにもできないお嬢様〜がく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)「アホかお嬢様コラ!」
と、大黒摩季「夏が来る」の演奏なし大合唱となりました。
(注:大黒摩季さんの歌は、水色文字の部分だけです。当然ですが)

カラオケボックスという閉鎖的空間に籠もってこんな悪態をついてる間は、
白馬の王子様なんて延々来ないであろうことは承知致しておりますし、
上記発言の数々が友人K子のものであることだけはここではっきりさせておきます。

言うまでもなく心身共に疲れ果て(自分たちに疲れた感じ)、
朦朧としながら車をぶっ飛ばして先ほど帰宅致した次第です。


さて、表題についてです。
今年の人気手帳は分散傾向にあるのでしょうか。
昨年までは「ほぼ日手帳用カバー」のオーダーが圧倒的だったのですが、
今年は非常にバラエティに富んだサイズでの「サイズオーダー」が多いです。

私共では、手帳の銘柄までお伺いしておりませんので、
皆様がお使いの手帳がどこの何であるかはわかりませんが、
どうも今年は「文庫本サイズ」よりも「B6」「A5」という大判傾向にありそうだと
これまで頂いたオーダーからは読んでおります。
小さな手帳には書ききれないほどのスケジュールで動いておられる方が
増えたのでしょうか。
それとも、ノート一体型にまとめるようになってきたのでしょうか。

ただカバーを作るだけの私たちの仕事ですが、
データを取らずとも明らかな「手帳サイズの傾向」というものが
あたかも「世の中の動向」を見極めることと同列であるかのように
「ん〜、なるほど。世の中は今、A5なのだな」などと
わかったような顔で想像して楽しんでおります。

手帳シーズンのスタートを切ったばかりではありますが、
今のところ、「ヌメ革のチョコレート」と「べにあか」のオーダーが多いです。
(私がここで、べにあかべにあかとうるさいからかも)

今は製作期間として約20営業日頂いております。
どなたさまもお急ぎかと思いますが、しばしお待ち下さいませ。




posted by HZKまや at 03:55| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする